RSSをご存知ですか?もう知っている方は読まなくて結構です。(笑
詳しくは知らない、よく判らないという方は、ご友人のblogや関係先のHPをブラウザの「お気に入り」から選択して確認しているわけですよね?

そうすると、更新記事が無い場合も一々見に行っているわけです。面倒ではありませんか?

実はこのRSSを利用すると、blogやHPが更新されているのかどうかが判ってとても便利になるのです。ぜひ使うべきでしょう。

詳しくはここ“建設総合blog−既存サイトもRSS化でアクセス向上”に解説されていますので、ぜひ一度ご覧ください。

自分は、タブ型ブラウザの“sleipnir”を好んで使っているのですが、なかなかいい感じですよ。
slaipnir

 

 

 





・sleipnir(スレイプニール)についてはこちら
・sleipnir用RSSプラグインについてはこちら

その他、“Firefox”はRSSが自動で読み取ってくれるので、登録の手間も省けてしまいます。

FIREFOX

 

 

 





・FireFox(ファイヤーフォックス)についてはこちら
 

これらのほか、RSS専用のアプリケーションも多種多様なものが存在します。
ほとんどが無料で使えますので、お気に入りを探してみるのも良いでしょう。

このほか、グループウエアを利用されている方には、サイボウズなどにも“feedpath(フィードパス)”というRSSリーダーもリリースされています。

もはや毎日の情報収集に、RSSは欠かせなくなって来ていますね。