genba21

ガラパゴス日記

とりあえず管理人が日々のいろんな出来事等を書き散らかすブログです。無責任編集ですのでよろしく〜(^^♪

2009年04月

13 4月

愉しい一時(札幌編)

一昨日の土曜日は、ブロガーであり同郷の先輩でもあるS次長氏(ほんとは次長ではない)とマイミクで昔からお世話になりっぱなしの本町六丁目氏との3人で一献やることになりました。

本町六丁目さんも、S次長さんもばりばりの土木屋さんで、この業界内ではお二人ともエキスパートです。そんなお二人が会って話をするのがはじめてということもあり、当初は緊張するかなぁと思っておりました。
また、私のようなIT系から建設に進出してきたような人間は、話題に口出しするのもおこがましい、そんな感じになってしまうことを予想していたのですが、そんな心配は全くの杞憂に終わり、実際には和気あいあいととても楽しく、はじめて会ったもの同士とは思えない会合になりました。

18時15分位に宴会をはじめ、気が付くとなんと23時近くになっていました(笑)
あっという間に4時間半以上が経過していたというわけです。それもずっと同じ店の同じテーブルに座っていたわけですが、よくもまあしゃべることが沢山あるもんだと我ながら呆れてしまいました。(^_^;)

しかも、それでも尚しゃべり足りずに、JR札幌駅の中でもビールを片手に電車の時間までしゃべりまくっていたわけです。さぞや怪しい酔っ払いのおやじ集団に見えたことでしょう(^^;)

ということで、ぜひまたやりましょうね。ススキノのあの店やこの店が我々が行くのを待っているようですから。(笑)

それから・・・・

実は私、あの店にデジカメを忘れてしまいました。(爆)
幸いにして見つかったのでこれから取りに行ってくるのですが、実はS次長さんと前回飲んだ時にも忘れてしまっているので、なんだかとても情けないわけです。
更に昨年の暮れには飲み屋さんに鞄を置いて来てしまったこともありますし、最近酔っ払うと色々と忘れ物をしてしまうようになったなあ・・・・・・orz。
でも運も良くて無くならずに必ず出てくるのは日頃の行いが良いからに違いありません(笑)
でもやっぱり酔っ払った時こそ気を引き締めないといけませんよね。
この記事を読まれた酔っ払いのみなさんはぜひお気をつけくださいませ。(^^;)

11 4月

西崎山の冠状列石(ストーンサークル)

とりあえず写真をUPします。詳細は後ほど書こうと思います。

DSCN0742.JPG

DSCN0734.JPG

DSCN0735.JPG

DSCN0736.JPG

DSCN0737.JPG

DSCN0738.JPG

DSCN0739.JPG

DSCN0740.JPG

10 4月

赤松街道に見る景観保護の取り組み

赤松街道

函館からの帰り道、札幌に向かい旧国道のルートを選択すると、ごらんの様な両脇に赤松が生い茂る美しい道となりました。通称赤松街道と呼ばれ、道南方面の名所の一つと言っても良い道で、日本の道百選にも選ばれている道路なのです。

赤松というのは、木の幹が赤茶色をしているためにそう呼ばれるようになった松の一種のようです。
その木の間に立つ電信柱や信号柱の無機質なコンクリート色が景観の邪魔になっているなあと思っていましたら、ところどころで、そういった柱を赤松の幹の色に合わせて赤茶色に塗り、景観に自然と溶け込むような工夫が施されている場所を見かけることも出来ました。

地元のボランティアでしょうか、道路脇のゴミ拾いにせいを出している方もいて、こういう地道な努力が景観をいつまでも守ることの原動力になっているのは間違いないでしょう。沢山の方に愛されている道なんだなぁと思いました。

函館に行かれる場合は新道ばかりを使わないで、たまには旧道を走るのもいいものですね。

9 4月

愉しい一時

昨晩は、函館でお世話になってるK社長と食事をご一緒させていただきました。私よりも若い社長さんなんですが、度胸もバイタリティもあって、自分にとってはとても勉強になる方なのです。

先日の我家の函館旅行でも、お勧めの食事コースなどを詳しくアドバイスして頂いたこともあって、常日頃からのお礼に、と私からお誘いしたわけです。

K社長が御用達にしている五稜郭公園近くのお寿司屋に行ったのですが、話の楽しさに相まって、それはそれはもう最高の旨さでした。

思うに食事って会話の愉しさで旨さも増すものなんですね(笑)

DSCN0730.JPG

8 4月

移動の疲れを癒してくれます

先週末は一家で函館までドライブを楽しみましたが本日もまた函館に来ています。目的はお客様の建設会社様での社内講習会の講師としてなのです。

片道320km、4時間半の移動工程はやっぱり遠いなぁ・・
これで高速が完成していればもっと楽なのになぁ。それも小樽廻りでね。

飛行機やJRを使いたいのは山々なんですが、パソコンやプロジェクターやらの大荷物と客先までの足を考えるとどうしても車を利用することになるんですよねぇ・・

でもこのすばらしい景色を眺めながらのドライブだと思えば長丁場もなんのその。やっぱり仕事は楽しくやらなくちゃね。癒されますわ~。

で、その道中の景色をUPしますね。

有珠山と昭和新山
左から有珠山、昭和新山、雪が残っている羊蹄山です

樽前山
5号線から見える噴火湾の海と樽前山

樽前山
5号線をひた走ると樽前山が目前に迫ってきた

講習会も無事に終了したので、今日も函館の海の幸を味わうことにしよう。札幌への戻りは明日の夕方です。で、明後日は富良野で、明々後日は江別(地元)での講師を頼まれているのでした。

7 4月

北海道における簡易型総合評価試行のガイドライン

 総務省自治行政局長名で、全国の自治体担当者へ入札及び契約の適正化への要請が出ていることもあって、北海道でも総合評価方式の導入にむけて大きく動き出してきたようです。

施工実積審査タイプでは、工事の成績評定点によって満点の8点から0点までと大変大きな点差がつくことになるほか、難易度の高い工事では平均成績評定点が83点以下の業者は参加することが出来ないなど、大変に厳しい内容になっています。

ということで、道の受注者は必見の内容となっております。
↓をクリックするとJUMPしますよ。

sc0001.png

URLはこちら
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/kn/gkn/kouji/hinkakuhou/hinnkakuhou

改正概要について
↓のイメージをクリックするとPDFが開きます。

PIC00GCZ.JPG
直リンク
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/NR/rdonlyres/B0C13E7F-CC7C-4BC5-ABEE-5F8894C8922A/0/kaiseigaiyou.pdf

3 4月

国交省より電子納品チェックシステムVer.7.が公開されました

早い物でもう4月ですね。暖かくなってきて、心も体もなんだかぽかぽかとしてきたような気がします。
新年度にもCALS系は話題が尽きないと思いますので、当ブログでも色々と書き綴っていきたいと思いますのでどうぞよろしく御願いします。

さて、国交省(国総研)より、チェックシステムの新バージョンが公開されておりますので、今年度の工事より使うことになります。ぜひダウンロードをしておきましょう。

sc0000.png

対象となっているのは今のところは一般土木編だけで、電気通信設備編や機械設備編はまだとなっていますので注意が必要です。
電気通信設備工事、機械設備工事におけるデジタル写真管理情報基準(案)は、現時点はH18年1月版を使うことになります。この点については詳細がわかれば当ブログなどでお知らせしたいと思います。

また、今日はプロ野球が開幕しますね。私も我北海道日本ハムファイターズの優勝を願いつつ楽しんでいこうと思います。それでは、今期も頑張っていきましょう!

記事検索
今日は何の日
月別アーカイブ
最新コメント
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

おススメリンク
メッセージ

名前
本文
楽天市場
  • ライブドアブログ