genba21

ガラパゴス日記

とりあえず管理人が日々のいろんな出来事等を書き散らかすブログです。無責任編集ですのでよろしく〜(^^♪

2006年12月

28 12月

年末年始の休業のお知らせ

北海道代理店、建設ソフト(株)よりの案内を掲載します。

弊社では年末年始の営業につきまして、以下の通りといたしますのでご案内いたします。

2006年12月28日(木)午後12:00まで:通常営業
2006年12月29日(金)〜2007年1月4日(木)まで:休日
2007年1月5日(金)午前9:00より:通常営業

お客様には大変ご不便をおかけ致しますが何卒ご理解ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

〔サポート窓口〕
上記の休業期間はサポート窓口も休止とさせていただきます。

〔お問い合わせについて〕
上記の休業期間にメールやWEBフォームよりお問い合わせを頂いた場合は、2007年1月5日以降に順次返信させていただきます。

また、メーカーであるダットジャパン(株)のテクニカルサポートは、2006年12月28日(木)〜2007年1月8日(月)が年末年始の休業期間となっておりますので併せてお知らせいたします。

以上です。

13 12月

MS 悪意のあるソフトウエアの削除ツール最新版を公開1

マイクロソフト社より、12/12に公開されています。
いわゆるスパイウエア駆除ツールですね。

これはインターネットに繋がっているPCであれば実行したほうが良いでしょう。

http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyId=AD724AE0-E72D-4F54-9AB3-75B8EB148356&displaylang=ja
 

今でも全くアップデートをしない初期状態のままのPCを使っている方があるんですよね。
はっきり言って無防備すぎますよ。まるでライオンの檻の中に裸でいるようなもの。

OSはきちんとアップデートを行い、ウイルスチェックソフトも使用して自分のPCをしっかりと護りましょう。

 

6 12月

北海道公表用図書ダウンロードシステム

本日は、『北海道 公表用閲覧図書ダウンロードシステム』を紹介します。
このシステムは、道建設部が作成した公表用閲覧図書の電子データを、インターネットを介してダウンロード出来るというもので、今回新たに指名通知到達確認機能が追加されたということです。

公表図書閲覧システムhttp://www.hoctec.or.jp/ebrws/ebrws.html



 

 




このシステムを利用するメリットは以下のように記されております。


○入札時の技術提案力向上
・現地に赴くことなく公表用閲覧図書を閲覧できるため、見積り時間が長く確保できる。
・台風時期、冬季など天気が悪い日でも閲覧できる。(事故防止)
・出張閲覧経費の節約が出来る。

○閲覧確認機能を有しており、わざわざ各所管公共工事情報閲覧所まで指名通知到達確認票を届ける必要がない。



以下私の感想ですが、実は料金がちょっと高いのです。1件当り3,150円(税込)が掛かります。
複数案件の資料を取り寄せると費用が嵩んでしまい、実際に行く方が安上がりとなってしまいます。また、営業の方もただ資料を貰いにいくだけではなく、顔出し営業や名刺配布をしてくるわけです。電子で入手できるから行かなくても良い、とはならないはず・・・

そう考えますと受注者の費用負担が増えただけとなりそうですので、利用がなかなか進まない恐れがありそうです。

ただ、建設技術センターも道もこのことは良く判っているようで、利用料を下げるために、このシステムを他府県へ提供することに努力しているそうです。
これによりシステムの開発費が回収できれば、利用料の引き下げも可能になるそうですので、関係者の方にはぜひ頑張ってもらいたいですね。
利用料の問題さえ解決できれば、これは大変便利なシステムだと思います。

4 12月

シンジラレナーイ!植物(CGIゲーム)5

今日も手軽に遊べるゲームを紹介します。(いつまで続くのか・・)

2006年の流行語に、北海道日本ハムファイターズ監督 トレイ・ヒルマン監督の 「シンジラレナ〜イ !」がトップテンに選ばれましたね。

自分としては、「イナバウアー」かな?と思ったりしていたので、やっぱりなぁと思っております。唯一のメダルをだったしね。でも、エ○かわいいやエ○かっこいいは間違っても流行語にはならないのでは・・・
あと、ミクシイなんてサービスが流行っただけで、流行語じゃないでしょ!
その他、品格や格差社会など、うーん、どうなんだろう・・・

まあ、流行語についてはこちらを見ていただくとして、今日は、「信じられない植物」を紹介します。

信じられない植物その1






URLはこちら
http://gigaho.ddo.jp/~game/index_daisan.htm

このゲームは説明に、
 

植物を上手く育てて、沢山の種類の植物をアルバムに集めるのが目的です。
すべての植物は花、茎、葉の性質を別々に持っていてそれぞれが組み合わされて一つの植物になります。

慣れてきたら、自分の植物とフラワーファームの植物や、他のユーザの植物、また自家受粉で、上手く交配させて 自分のオリジナルの組み合わせの花を咲かせてみましょう。
きれいな組み合わせの植物が出来たらBBSでお知らせください。

また、植物には既に幾つかの最適な葉、茎、花の組み合わせが登録されています。
これを「純系」といい、純系の組み合わせを植物図鑑で調べることができます。
これらの花はアルバムに”かっこよく”保存されますので、是非上手く交配してこれらの植物を集めてください。
 

と書かれております。読んで字のごとく、水や肥料、日光を調整しながら植物を育てるゲームです。
これも暇な時に、面倒を見てあげれば勝手に育っていきます。

無事に育ったらアルバムに保存します。これを繰り返して植物図鑑に掲載されている植物を集めていくのです。

信じられない植物その2

 

 

 





自分のはいつも放っておくので枯れてしまうのです・・・・
まだ一度も咲かせたことがない・・・

3 12月

ラストクロニクル(CGIゲーム)5

さて、今日は日曜日です。
もともとはパソコンが趣味でこのIT業界入りをした私・・(^^;)
やはりパソコンで遊ぶゲームが好きなのです。

実はかれこれ3ヶ月程続けているネットゲームがあります。もちろん、自宅や休み時間に遊んでいるわけですが、そのゲームが今は佳境を迎えており、実に面白いのです。

その名も“ラストクロニクル”というCGIゲームです。まあ、宇宙空間を舞台にスペースコロニー間の戦争シミュレーションんなわけですが、先に紹介した箱庭諸島と同じく、90分に1ターン毎ゲームが進んでいくタイプのゲームです。
今、自分の所属している国は圧倒的な戦力の前に防戦一方で、生き残ることが出来るかどうかぎりぎりの攻防を続けているのです。まさに硫黄島、全員玉砕へのカウントダウンか・・・

ネットワークゲームならではの人対人の争いは正に熾烈を極めます。
その一方で、物資の融通など味方間の思いやりや、他国との同盟、貿易、そして裏切り、スパイの存在など、正に“秀逸”と言えるゲームシステムではないかと思います。



ゲームならこういう危機も楽しめますが、リアルな戦争の危機は要りませんね。
北朝鮮の核問題や朝鮮総連の不穏な動きへの対応は、やはり日本国民として最重要課題であろうと思います。
めぐみさんの問題をはじめ、早急に解決して欲しいです。

戦後の呪縛から逃れてどんどんと普通の国なりつつある日本。
今の阿部内閣への期待は大きいです。ただ、ゲームのように簡単に人が死んだりするような事態だけはごめんです。
子供たちが安心して暮らせる、夢一杯に溢れる、そんな日本にして欲しいものです。

2 12月

RSSを利用しましょう5

RSSをご存知ですか?もう知っている方は読まなくて結構です。(笑
詳しくは知らない、よく判らないという方は、ご友人のblogや関係先のHPをブラウザの「お気に入り」から選択して確認しているわけですよね?

そうすると、更新記事が無い場合も一々見に行っているわけです。面倒ではありませんか?

実はこのRSSを利用すると、blogやHPが更新されているのかどうかが判ってとても便利になるのです。ぜひ使うべきでしょう。

詳しくはここ“建設総合blog−既存サイトもRSS化でアクセス向上”に解説されていますので、ぜひ一度ご覧ください。

自分は、タブ型ブラウザの“sleipnir”を好んで使っているのですが、なかなかいい感じですよ。
slaipnir

 

 

 





・sleipnir(スレイプニール)についてはこちら
・sleipnir用RSSプラグインについてはこちら

その他、“Firefox”はRSSが自動で読み取ってくれるので、登録の手間も省けてしまいます。

FIREFOX

 

 

 





・FireFox(ファイヤーフォックス)についてはこちら
 

これらのほか、RSS専用のアプリケーションも多種多様なものが存在します。
ほとんどが無料で使えますので、お気に入りを探してみるのも良いでしょう。

このほか、グループウエアを利用されている方には、サイボウズなどにも“feedpath(フィードパス)”というRSSリーダーもリリースされています。

もはや毎日の情報収集に、RSSは欠かせなくなって来ていますね。

記事検索
今日は何の日
月別アーカイブ
最新コメント
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

おススメリンク
メッセージ

名前
本文
楽天市場
  • ライブドアブログ