genba21

カルゴンのガラパゴス日記

世の中の進化に適合できない管理人「カルゴン」が、ビジネスの亊から日常の出来事などを徒然なるままに書くブログです。ちなみにガラパゴス諸島には行ったことはございませんので悪しからず。

touch

30

kobo touch用のテルマエ・ロマエ5巻はいつ出るのかな

人気漫画「テルマエ・ロマエ」の原作本はすでに5巻まで出ているのに、実はkobo touch用については未だにダウンロード販売が始まっていない。

いっそのこと紙の本を買ってしまおうと思ったりもするのだが、私のkobo touchはテルマエ・ロマエ専用と言っても良いくらいなのでそれは今さらの選択なのだ。

 早く出して欲しいのは当然として、いつ出してくれるのかの情報位は出して欲しいものだ。一事が万事こんな感じでは楽天koboの先行きは厳しいことになると思うがどうだろう。
 
http://rakuten.kobobooks.com/
26

NEXUS7を注文しました!

ついにGoogleからタブレットが発売されることになった。しかも2万円を切るというのだからすばらしい。

重さもわずか380g というから持ち運びも楽チンだ。7inchの画面も大きすぎず小さすぎずでちょうど良いと思う。

自分はkobo touchも時々使っているがあれは画面が小さすぎる。漫画を読むには文字が小さくなりすぎて老眼鏡が必須となるし、画面の方を拡大表示するとその後読むのが面倒になってしまうのだ。
だが、7inchだと単行本とほぼ同サイズ程度なのでおそらくはピッタリなのではないかと推察している。

それにしてもずいぶん安いなと思ったら電源アダプターはオプションだった。
でも、標準的なUSB端子なので家にはいくつも転がっているので不要と判断して買わないことにした。

ということで、NEXUS7が家に届くのが楽しみだ。

30

楽天【Kobo touch】を使ってみた(その2)

さて、さっそくkobo touchで本を読んでみました。っとその前に電子bookを買わなければいけません。一応、無料で読めるものもあるにはあるのですが、そのほとんどが青空文庫であって、楽天側で用意したものではありません。

青空文庫を読むのなら、携帯やスマホに無料のアプリがごろごろしていますので、kobo touchを使う意味はあまり感じられません。強いて言えば携帯よりも画面が広いのが利点と言えば利点になるのでしょうか。

ということで私が気になった点を書いておきましょう。何かの参考になるかもしれませんので。

★気になること

1)筐体枠と画面の段差

枠と電子ペーパーの段差が意外と気になります。指で画面の端をなぞる際につっかかるのです。出来ればフラットにして欲しいですね。まあ、コストの問題であることは理解しますが。

2)Einkの反応が鈍い

ページ送りなどが失敗して、何度もホーム画面にまで戻ってしまうのです。実際の本を手からすべり落としてしまったような感じでとても嫌なんです。興ざめしてしまいますよね。

3)漫画は文字が小さすぎる

一応、ページを拡大したり出来るのですが、コマ間の移動時に画面が白黒反転してしまうのでチカチカします。かと言って、ページ全体を表示すると本当にフォントが小さく、私のような老眼鏡を必要とする者には非常に酷な感じです。チカチカしながら見るか、老眼鏡をかけながら見るかの選択を要求されてしまうようです。で、ページ送りがスムーズでは無いのですから、非常にストレスが貯まります。

4)画面のリフレッシュ時のチラつき

上でも書きましたが、ページ切り替え時のチラつきが生理的にとても嫌です。気にならない人は気にならないのかも知れませんが、私のように目が弱って来ている人には辛いと思います。
裏メニューのブラウザでは、リンク先を読みに行くだけでデータのロード中はずっと白黒反転が続きますので、自分の目の方が白黒してしまいますよ(笑)

5)本の値段が高すぎる

試しにマンガデータを買ってみましたが、みんなえらく高いのです。この値段なら私は普通の本を買うでしょう。電子ブックが普及するためには、紙の本の値段の1/5程度であるべきと私は思います。読後に中古本として流通させることが出来ませんし、他人に貸すことも出来ません。紙代も印刷代も掛かっていないのですから、通常で1000円の本なら、300円程度が適切な価格と思います。紙の本とほとんど変わらない料金レベルなら論外でしょうね。
音楽なんかはCD1枚1000円が、200円程度になっているからこそ普及しているのです。B面の曲なんていらない場合が多いですからね(笑)

6)やっぱりカラー画面が欲しい

モノクロも味が有って良いのだけど、ブラウザでWEBページなんかを見ますとちょっと情報量が足りない感じがします。やはり写真などはカラーで見たいですね。まあ、これも価格の問題なので難しいかもしれませんけどね。

7)ブラウザ等がなぜ隠しメニューに

本体設定のその他メニューの中に、3つのアプリケーションが隠されていました。
スケッチソフトとゲーム(数独)、そしてブラウザです。
どうどうとデスクトップにメニューを配置しなかったのはどうしてなのかな。これらメイン機能では無いという意思表示なのかもしれませんが、であればそもそも乗せる必要が無かったようにも思います。

8)本体もやっぱり高い

完成度の面でみるとイマイチ感が強いですね。これであれば、5000円以内が妥当な価格では無いでしょうか。
データの販売で稼ぐビジネスモデルでしょうから、端末は安いほうが良いはずですしね。

★結論

今回は面白半分で買ってみただけなので、日常的に使うかと言われれば使わないでしょうね。
使用感としてはとてつもなく使いにくいです。年配の方や、普段からPCを使っていない方に、使いこなせる人はまずいないんじゃないかな(笑)
買われる方は、ぜひその点を理解した上でどうぞ。

28

楽天【Kobo touch】を使ってみた(その1)

先日注文していた楽天のkobo touchが届いていたので、早速セッティングをしてみました。
(写真がイマイチだなあ・・)

DSC_0150
販売が開始されたばかりなのに、愛用者が900万人突破!ほんとかな・・?

DSC_0151
箱を開けたところです。(すみません、娘のおもちゃが家中に散乱してまして・・)

DSC_0153
大きさはこんな感じです。厚みは8mm位かな。

DSC_0154
電源を入れると、USB接続経由でセットアップしろと表示されます。つまり、無料ダウンロードを行い、簡単に実行できるのはパソコン側のアプリですね。また、一番下に、以下のURLへアクセスしろと書かれています。
http://rakuten.kobosetup.com

まあ、言いたいことを拡大解釈すれば分かりますけど、説明の手順としては失格でしょう。この文章では何をどこへダウンロードするのかが非常に理解しにくいです。

万人に分からせるためには、1.URLへアクセス 2.kobo DesktopのDLおよびインストール 3.USBにてPCへ接続 という順番に説明すればよいのですが、そこはやはり英語が標準の社内言語という楽天だけあって、日本語が不自由な方が製品化作業を行っていたのでしょうか?(笑)

Kobo - Read Freely ≫ Home-131215

ダウンロードサイトはこちらとなります。
http://rakuten.kobosetup.com/ 


で、ダウンロードを行い、セットアップを行ったkobo desktopがこちらです。
kobo
実はこの画面に辿り着くには、楽天のアカウントが必要です。私はアカウントを持っているので楽勝!と思っていたら、何度も何度も弾かれてしまいました。

たぶんアクセスが過度に集中しているのでしょうね。こういうのって不安になりますから勘弁してほしいものです。
それよりもなによりも楽天アカウントが必要だなんてどこにも書いてないと思うんだけどな・・

ということで、実際の操作はまた明日にでも書きたいと思います。


24

楽天の【kobo touch】を注文しました!

デビュー直後から評判がすこぶる悪い楽天のkobo touchですが、こういう面白ガジェットが好きな私としては放っておけませんw
早速ぽちっとしてしまいました。
届いたら レビュー記事でも書きましょう。
記事検索
今日は何の日
月別アーカイブ
関係先リンク等
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
お勧めの本

Twitter プロフィール
google検索
カスタム検索
ギャラリー
  • 渋谷のロンドンバス
  • うちの猫
  • 粋な遊び
  • イザベラ・バードを読む
  • ブレストランもしくはおっぱいレストラン
  • ブレストランもしくはおっぱいレストラン
  • ブレストランもしくはおっぱいレストラン
  • 宇宙戦艦ヤマト2202第一章を観た
  • 川湯温泉に行ってきた
  • 川湯温泉に行ってきた
  • 川湯温泉に行ってきた
  • 川湯温泉に行ってきた
  • 川湯温泉に行ってきた
  • 川湯温泉に行ってきた
  • 川湯温泉に行ってきた
  • 川湯温泉に行ってきた
  • 川湯温泉に行ってきた
  • 川湯温泉に行ってきた
  • 川湯温泉に行ってきた
  • 川湯温泉に行ってきた
  • 川湯温泉に行ってきた
  • 十勝清水町の美味しいお蕎麦屋さん
  • 生まれ変わりつつある渋谷から
  • EaseUS Todo Backup9.3を使ってみた
メール送信フォーム




QRコード
QRコード