genba21

カルゴンのガラパゴス日記

世の中の進化に適合できない管理人「カルゴン」が、ビジネスの亊から日常の出来事などを徒然なるままに書くブログです。ちなみにガラパゴス諸島には行ったことはございませんので悪しからず。

DTI

1

DTI ハイブリッドモバイルプランを解約した

昨年の4月に2年契約でDTIのハイブリッドモバイルプランを契約して使ってきました。

日中の外出した際の仕事関連メールやWEBアクセスという用途のみで使ってきたわけですが、ここ最近はほんとに繋がらなくなりました。特に夜はダメです。都心部にいながら繋がらない。繋がっても非常に遅くて不安定。

例えば、GoogleMapで場所の検索結果が表示されるまで2分以上かかったりと、ISDNどころか、以前の9600bpsモデムよりも遅いのではないかという感じ。ただ、2分かかっても表示されればまだマシなレベル。夜間はほんとにひどくて、全く繋がらない日のほうが多くなってきています。

なので、結局はスマホのテザリングのほうを利用してしまうケースが増えてしまいました。こうなってはDTIのルーターを持っている理由すら無くなってしまうわけです。

しかも、このわずか13か月の間にモバイルルーターが充電されなくなることが2回も発生しました。

2回とも充電されているというのを前提で不調の原因を探っていたので、本当に四苦八苦。更にと交換処理が終わるまでの期間は当然全く使えずで、その上に故障したルーターの返送料はこちらもちという、一体何の罰ゲームなんだろう、といった具合なのです。

当然のことながら、使用不能期間の料金割引なども全くありません。もうこの時点で怒りが沸騰します。

それで、とうとう呆れ果てて解約をすることにしたわけですが、中途解約の場合は2年縛り契約の解約手数料が掛かるわけで、残契約が10か月あるなら17,000円もバックしなければならないというのです。

ここでついに怒りが爆発してしまいます。

私は通信速度が遅くとも、まあ使えるレベルであれば今のまま使い続けたいのです。でもいざ使おうとしたときに全然繋がらないのですから、これでは役に立たないというクレームに対して、何の手も打たずに、ただただ解約するのはユーザーの都合だからという理由で金を払えというのはあまりに酷い対応なのではないでしょうか?

とにかく、利用規約に書いてあるの一点張り。ええ、流石に根負けしてしまいました。

まあ、月額料金が安いとして飛びついた私が悪いのかもしれませんが、安物買いの銭失いとはまさにこのことかと思って反省している次第です。

こんな対応されたのでは、他の人にはもう絶対にお勧めしません。今までプレゼンや講習会を行う度に一体何度DTIハイブリットプランを紹介してあげたことか・・

ベストエフォートという言葉を免罪符に出来るのにも限度があると思いますよ。DTIさん。
17

Wifiのチャンネル干渉について

普段利用しているDTIのモバイルルーターの接続速度が遅いなあと思っていたわけですが、もしやと思い、無線LAN環境を調査してみたところ、同じチャンネルのルーターが他にも見つかったというのが今日のお話です。

使用するチャンネルはデフォルトで「自動」となっているはずですが、近くにも無線ルーターが多数存在する場合は重なってしまう場合があるので要注意ということですね。

私の環境では付近にチャンネル1とチャンネル6がありましたので、ルーターの設定メニューから、最も干渉しにくいと思われるチャンネル11を選択してみました。

キャプチャー

結果はどうだったかというと、接続速度はかなり改善され、youtubeの動画もサクサクと再生できるようになりました。もっとも、外に持ち出して使う際には同じチャンネル11のルータが見つかれば同じことにはなるのですが、少なくとも自宅では快適になったというわけです。めでたしめでたし。

ということで、モバイルルーターを自宅でも使っていると言う方は念のためチェックしてみたほうが良いですよ。尚、付近のWi-fiアクセスポイントを探すソフトは色々なものがありますのでお好みでどうぞ。OSごとに色々なツールがあるようです。
また、代表的なものは次のソフトのようです。

■Windows用
「inSSIDer(NETAGEEK)」 http://www.metageek.net/get_inssider_today/

■MAC用
「iStumbler Release 99」 http://www.istumbler.net/

■iOS用

■Android用
「Wifi Analyzer」 http://a.farproc.com/wifi-analyzer/
18

DTIのモバイルルーターRS-CV0Cについて

昨日からRS-CV0Cが全く繋がらなくなってしまいました。

電源ランプが緑色になったり青になったりと1,2秒ごとに点滅を繰り返している有様です。ただでさえ使いにくい機器なのに、こうなると何がどうなっているのかさっぱりわかりません。

201106181019000

しばし悩んだあげく、面倒だけどもリセットすることにしました。爪楊枝で本体の側面にあるリセットボタンを押してみます。
再度ログインID、パスワード、セキュリティから設定しなおさなくては・・と思ったのですが、このリセットは今までの設定は残るようで、その後何事も無かったかのように接続できるようになりました(笑)。

どうやらこのリセットボタンは工場出荷状態に戻すというわけでは無さそうです。
それなら普通の電源OFFと変わらないんじゃないかと・・(笑)

まあ、無事に繋がるようになったのだからそれで良いのですが、どうにもこのRS-CV0Cは分かりにくいです。初めて無線ルーターを使う人にとっては難易度がやや高めと言わざるを得ないですね。なにしろ電源を切る、入れるという最も基本的な部分からして分かりにくいですから。

その他、動画の再生が遅いとか若干の不満はありますが、モバイル環境を安価に提供するという企業努力は素直に高く評価してあげたいと思います。また、FOMA回線を使うことによるエリアの広さは最大の利点ですしね。
3

GARA-PAD(中華PAD)は使えるか?(その3)

さて、無事に起動しました。が、よくみるとメニューが中国語です。そう、初回起動時はデフォルトの中国語で立ち上がるのです。 おいおい、日本で商売するのなら、デフォルトは日本語じゃないかい?

で、これが設定メニューかな?というアイコンをタップして、中国語で[地域/言語を選択]と書かれているであろうメニューを探し出します。そんな感じで日本語への切り替えが完了しました。これは中国製品のアバウトさ、いい加減さに多少の免疫が無いと、正直言って焦ると思いますよ。

で、次に焦ったのは日本語入力です。画面やメニューは日本語表示が出来ても、日本語の入力が出来なければ使えません。
実はこのGARA-PAD、デフォルトのままでは日本語入力は出来ないみたいです。
(そういうことは売るときに説明しておいて欲しいぞ! GENOさん)

で、調べました。

でも、Androrid用の日本語入力は、ほとんどがスマートフォン用のようです。なかなか使えそうなFEPが見つかりません。それで総当たり戦のように、DLしてインストール、ダメなら削除を繰り返しました。
どうやら[Open WNN(うんぬ)]が良さそうだ、ということまでは判ったのですが何度やっても切り替わらない。設定メニューでWNNへ切り替えているのになぜか使えない・・。
これにはほとほと困りました。

で、どうせこれもダメだろうなあ、半ばあきらめながらもいれてみたのが[Simeji]というFEP。ところがなんと問題なく利用できることがわかりました。とても嬉しかった〜。
そういえば日本語入力システムのことを今はFEPって言わないの?(笑)

こんなことを繰り返りつつようやく目当ての機能が使えるようになったというわけです。

DSCN3998

こんな感じで、GARA-PADからtwitterへのつぶやきも成功しました。


DSCN3999
お天気アプリもばっちりです。

DSCN4004
ついでに、動画で[宇宙戦艦ヤマト]を観てみました。

DSCN4003
さらにテストで、[俺の妹がこんなにかわいいわけがない]を再生(笑)
※人気の動画リストにあっただけですw

DSCN4001

ということで、以上は前橋行きのグリーン車の中で試した内容でした。通信はこのDTIハイブリットモバイルwifiプラン2年縛り月額3500円を使用しています。正直速度が遅くで失敗だったかな。
メリットはエリアが広いということと料金が安いというところですね。
ま、ご参考まで。

明日は実際の使い勝手をレビューしたいと思います。
23

のぞみ号からブログを更新してみた

今日は、お客様のデータサーバーの切り替え作業日。
 

三重から札幌へサーバデータの引越しを行うにあたって、その停止時間を最小限とするために、こうしてわざわざ三重の伊勢市までHDDを引き取りにいくことになった。


伊勢、志摩には、本当は旅行で行きたい位なのだが、それは次回以降におあずけだ。HDDを受け取り次第、すぐに東京へトンボ帰りし、羽田から航空貨物で千歳まで送付するというわけだ。


道中仕事のやりとり用に、モバイル用としてDTIを契約したワタシ。これがなかなか使い勝手が良くてGood!

月額料金も¥3,500ほど(2年契約)と大変リーズナブルだ。


ということで(全然関係ないが)まもなく名古屋に到着のようだ。近鉄特急に乗り換えてさらに旅(仕事)は続く・・


記事検索
今日は何の日
月別アーカイブ
関係先リンク等
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
お勧めの本

Twitter プロフィール
google検索
カスタム検索
ギャラリー
  • 渋谷のロンドンバス
  • うちの猫
  • 粋な遊び
  • イザベラ・バードを読む
  • ブレストランもしくはおっぱいレストラン
  • ブレストランもしくはおっぱいレストラン
  • ブレストランもしくはおっぱいレストラン
  • 宇宙戦艦ヤマト2202第一章を観た
  • 川湯温泉に行ってきた
  • 川湯温泉に行ってきた
  • 川湯温泉に行ってきた
  • 川湯温泉に行ってきた
  • 川湯温泉に行ってきた
  • 川湯温泉に行ってきた
  • 川湯温泉に行ってきた
  • 川湯温泉に行ってきた
  • 川湯温泉に行ってきた
  • 川湯温泉に行ってきた
  • 川湯温泉に行ってきた
  • 川湯温泉に行ってきた
  • 川湯温泉に行ってきた
  • 十勝清水町の美味しいお蕎麦屋さん
  • 生まれ変わりつつある渋谷から
  • EaseUS Todo Backup9.3を使ってみた
メール送信フォーム




QRコード
QRコード