genba21

カルゴンのガラパゴス日記

パソコン

30 7月

楽天【Kobo touch】を使ってみた(その2)

さて、さっそくkobo touchで本を読んでみました。っとその前に電子bookを買わなければいけません。一応、無料で読めるものもあるにはあるのですが、そのほとんどが青空文庫であって、楽天側で用意したものではありません。

青空文庫を読むのなら、携帯やスマホに無料のアプリがごろごろしていますので、kobo touchを使う意味はあまり感じられません。強いて言えば携帯よりも画面が広いのが利点と言えば利点になるのでしょうか。

ということで私が気になった点を書いておきましょう。何かの参考になるかもしれませんので。

★気になること

1)筐体枠と画面の段差

枠と電子ペーパーの段差が意外と気になります。指で画面の端をなぞる際につっかかるのです。出来ればフラットにして欲しいですね。まあ、コストの問題であることは理解しますが。

2)Einkの反応が鈍い

ページ送りなどが失敗して、何度もホーム画面にまで戻ってしまうのです。実際の本を手からすべり落としてしまったような感じでとても嫌なんです。興ざめしてしまいますよね。

3)漫画は文字が小さすぎる

一応、ページを拡大したり出来るのですが、コマ間の移動時に画面が白黒反転してしまうのでチカチカします。かと言って、ページ全体を表示すると本当にフォントが小さく、私のような老眼鏡を必要とする者には非常に酷な感じです。チカチカしながら見るか、老眼鏡をかけながら見るかの選択を要求されてしまうようです。で、ページ送りがスムーズでは無いのですから、非常にストレスが貯まります。

4)画面のリフレッシュ時のチラつき

上でも書きましたが、ページ切り替え時のチラつきが生理的にとても嫌です。気にならない人は気にならないのかも知れませんが、私のように目が弱って来ている人には辛いと思います。
裏メニューのブラウザでは、リンク先を読みに行くだけでデータのロード中はずっと白黒反転が続きますので、自分の目の方が白黒してしまいますよ(笑)

5)本の値段が高すぎる

試しにマンガデータを買ってみましたが、みんなえらく高いのです。この値段なら私は普通の本を買うでしょう。電子ブックが普及するためには、紙の本の値段の1/5程度であるべきと私は思います。読後に中古本として流通させることが出来ませんし、他人に貸すことも出来ません。紙代も印刷代も掛かっていないのですから、通常で1000円の本なら、300円程度が適切な価格と思います。紙の本とほとんど変わらない料金レベルなら論外でしょうね。
音楽なんかはCD1枚1000円が、200円程度になっているからこそ普及しているのです。B面の曲なんていらない場合が多いですからね(笑)

6)やっぱりカラー画面が欲しい

モノクロも味が有って良いのだけど、ブラウザでWEBページなんかを見ますとちょっと情報量が足りない感じがします。やはり写真などはカラーで見たいですね。まあ、これも価格の問題なので難しいかもしれませんけどね。

7)ブラウザ等がなぜ隠しメニューに

本体設定のその他メニューの中に、3つのアプリケーションが隠されていました。
スケッチソフトとゲーム(数独)、そしてブラウザです。
どうどうとデスクトップにメニューを配置しなかったのはどうしてなのかな。これらメイン機能では無いという意思表示なのかもしれませんが、であればそもそも乗せる必要が無かったようにも思います。

8)本体もやっぱり高い

完成度の面でみるとイマイチ感が強いですね。これであれば、5000円以内が妥当な価格では無いでしょうか。
データの販売で稼ぐビジネスモデルでしょうから、端末は安いほうが良いはずですしね。

★結論

今回は面白半分で買ってみただけなので、日常的に使うかと言われれば使わないでしょうね。
使用感としてはとてつもなく使いにくいです。年配の方や、普段からPCを使っていない方に、使いこなせる人はまずいないんじゃないかな(笑)
買われる方は、ぜひその点を理解した上でどうぞ。

28 7月

楽天【Kobo touch】を使ってみた(その1)

先日注文していた楽天のkobo touchが届いていたので、早速セッティングをしてみました。
(写真がイマイチだなあ・・)

DSC_0150
販売が開始されたばかりなのに、愛用者が900万人突破!ほんとかな・・?

DSC_0151
箱を開けたところです。(すみません、娘のおもちゃが家中に散乱してまして・・)

DSC_0153
大きさはこんな感じです。厚みは8mm位かな。

DSC_0154
電源を入れると、USB接続経由でセットアップしろと表示されます。つまり、無料ダウンロードを行い、簡単に実行できるのはパソコン側のアプリですね。また、一番下に、以下のURLへアクセスしろと書かれています。
http://rakuten.kobosetup.com

まあ、言いたいことを拡大解釈すれば分かりますけど、説明の手順としては失格でしょう。この文章では何をどこへダウンロードするのかが非常に理解しにくいです。

万人に分からせるためには、1.URLへアクセス 2.kobo DesktopのDLおよびインストール 3.USBにてPCへ接続 という順番に説明すればよいのですが、そこはやはり英語が標準の社内言語という楽天だけあって、日本語が不自由な方が製品化作業を行っていたのでしょうか?(笑)

Kobo - Read Freely ≫ Home-131215

ダウンロードサイトはこちらとなります。
http://rakuten.kobosetup.com/ 


で、ダウンロードを行い、セットアップを行ったkobo desktopがこちらです。
kobo
実はこの画面に辿り着くには、楽天のアカウントが必要です。私はアカウントを持っているので楽勝!と思っていたら、何度も何度も弾かれてしまいました。

たぶんアクセスが過度に集中しているのでしょうね。こういうのって不安になりますから勘弁してほしいものです。
それよりもなによりも楽天アカウントが必要だなんてどこにも書いてないと思うんだけどな・・

ということで、実際の操作はまた明日にでも書きたいと思います。


24 1月

XPERIA Acro[SO-02C]でテザリングを試してみた

昨晩、私の宿舎で使えるはずの無線LANがダウンしてしまいました。また、モバイル時に利用しているDTI端末も、今は修理に送って手元に無いということで、インターネットへの接続が全く出来ない状況になりました。

ちなみにDTI端末はまた充電不能になってしまったのです。
(これで2回目で、前回同様に交換処置とのこと・・)

で、今手元にあるのはXperia Acroだけ。「これでテザリング出来たらいいのになぁ・・」と思いつつネットで調べてみると、なーんだ、すでにアップデートにより利用可能になっているのでした。全然知らなかった・・・orz。

で、早速設定をしてみると簡単にインターネットへ接続することが出来ました。しかも通信中に通話も出来るようです。とても便利ですね。

うーん、これなら故障ばかりのDTIさんは不要ですなあ・・(苦笑)

2年縛り契約だから今解約すると解約手数料がかかるなあ。でも使い続けるともっとお金が・・・。

少し考えてみよう。
17 11月

Wifiのチャンネル干渉について

普段利用しているDTIのモバイルルーターの接続速度が遅いなあと思っていたわけですが、もしやと思い、無線LAN環境を調査してみたところ、同じチャンネルのルーターが他にも見つかったというのが今日のお話です。

使用するチャンネルはデフォルトで「自動」となっているはずですが、近くにも無線ルーターが多数存在する場合は重なってしまう場合があるので要注意ということですね。

私の環境では付近にチャンネル1とチャンネル6がありましたので、ルーターの設定メニューから、最も干渉しにくいと思われるチャンネル11を選択してみました。

キャプチャー

結果はどうだったかというと、接続速度はかなり改善され、youtubeの動画もサクサクと再生できるようになりました。もっとも、外に持ち出して使う際には同じチャンネル11のルータが見つかれば同じことにはなるのですが、少なくとも自宅では快適になったというわけです。めでたしめでたし。

ということで、モバイルルーターを自宅でも使っていると言う方は念のためチェックしてみたほうが良いですよ。尚、付近のWi-fiアクセスポイントを探すソフトは色々なものがありますのでお好みでどうぞ。OSごとに色々なツールがあるようです。
また、代表的なものは次のソフトのようです。

■Windows用
「inSSIDer(NETAGEEK)」 http://www.metageek.net/get_inssider_today/

■MAC用
「iStumbler Release 99」 http://www.istumbler.net/

■iOS用

■Android用
「Wifi Analyzer」 http://a.farproc.com/wifi-analyzer/
12 7月

CDやDVDドライブが認識されない、読み取れない、書き込み出来ない問題に

MSさんのFix itという診断ツールを使うと自動的に修復してくれるようです。

PIC005BG.JPG

リンク:http://support.microsoft.com/mats/cd_dvd_drive_problems/ja

CD、DVD が認識されない、 CD、DVD ドライブでメディアが読み取れない、または、書き込めない問題を自動的に診断および修復します。

<修正内容>

・CD、DVD ドライブでメディアが認識されない

・CD、DVD ドライブが読み取りまたは書き込みを行わず、無効と表示される

・CD、DVD ドライブのメディアを読み取れない

・CD、DVD ドライブでメディアに書き込むことができない

・次のいずれかのエラー メッセージが表示される

 −クラス固有またはデバイス固有のドライバーが見つからないか破損しています

 −CD/DVD ドライブが見つからないか、接続されていません

 −CD/DVD ドライブに、障害の原因となる問題が発生しています

 −CD/DVD ドライブは、割り当てられたドライブ文字からアクセスできません
13 6月

GARA-PAD(中華PAD)は使えるか?(その4)

資料作成等で更新が滞ってしまいました。スミマセン。もちろんその間もGARAPADの評価利用はしておりましたよ。ということで、早速GARAPADは使えるのかの本題にはいります。

1)起動までの時間
起動に2分弱掛かります。iPadと比較して一番よろしくない点かと・・
メインの電源をONにしたままにすると、いざ使いたい時にはバッテリーが切れています。
この点はiPadと比較すると完全に負けています。

2)電池の持ち具合
パッケージには5時間と書いてありますが、実際には2時間程度でしょう。また、夜に布団の中で使いサスペンドにして就寝し、朝に起床するとバッテリーが切れています。なのでサスペンド中にも電気が消費されているのか、そもそもバッテリーの蓄電能力が無いのかのいずれかでしょう。

3)タッチパネル
指タッチは正直言って難しいです。iPadのような2本指での拡大等の操作は出来ません。画面スクロールの動きがぎくしゃくしているため、つっかかって確定操作になってしまったりと、慣れた今でもイライラしてしまいます。なので、タッチペンなど先の尖ったものがどうしても必要でしょう。
私はNintendoDS用のタッチペンを使っていますが、それを使うことでまあまあガマンできる範囲での使用が可能かと思います。
ただ、その収納には、紐を括りつけるための用意が全くありませんから胸ポケット等にいれておくといった感じになり、つねに紛失の不安がつきまといます。

4)文字入力
simeji+タッチペンでの操作になりますが、反応が常に一歩二歩遅れてしまう印象です。なので、どうしても思考が停止せざるを得なくなってしまうのが難点でしょう。正直イライラします。もっとスムーズに入力が出来れば、それなりに使えると思えるだけにここは残念なところです。

5)アプリケーションの種類
一応、android marketから各種ソフトを入手することは出来ます。検索も出来ますので、必要に応じたアプリを探すことも出来ました。この点、iPadと比較するならば、そんなに遜色は無いと思います。
質や量は分かりませんが、使いたいアプリはだいたい揃っているように思います。

DSCN4032
続きを読む »
3 6月

GARA-PAD(中華PAD)は使えるか?(その3)

さて、無事に起動しました。が、よくみるとメニューが中国語です。そう、初回起動時はデフォルトの中国語で立ち上がるのです。 おいおい、日本で商売するのなら、デフォルトは日本語じゃないかい?

で、これが設定メニューかな?というアイコンをタップして、中国語で[地域/言語を選択]と書かれているであろうメニューを探し出します。そんな感じで日本語への切り替えが完了しました。これは中国製品のアバウトさ、いい加減さに多少の免疫が無いと、正直言って焦ると思いますよ。

で、次に焦ったのは日本語入力です。画面やメニューは日本語表示が出来ても、日本語の入力が出来なければ使えません。
実はこのGARA-PAD、デフォルトのままでは日本語入力は出来ないみたいです。
(そういうことは売るときに説明しておいて欲しいぞ! GENOさん)

で、調べました。

でも、Androrid用の日本語入力は、ほとんどがスマートフォン用のようです。なかなか使えそうなFEPが見つかりません。それで総当たり戦のように、DLしてインストール、ダメなら削除を繰り返しました。
どうやら[Open WNN(うんぬ)]が良さそうだ、ということまでは判ったのですが何度やっても切り替わらない。設定メニューでWNNへ切り替えているのになぜか使えない・・。
これにはほとほと困りました。

で、どうせこれもダメだろうなあ、半ばあきらめながらもいれてみたのが[Simeji]というFEP。ところがなんと問題なく利用できることがわかりました。とても嬉しかった〜。
そういえば日本語入力システムのことを今はFEPって言わないの?(笑)

こんなことを繰り返りつつようやく目当ての機能が使えるようになったというわけです。

DSCN3998

こんな感じで、GARA-PADからtwitterへのつぶやきも成功しました。


DSCN3999
お天気アプリもばっちりです。

DSCN4004
ついでに、動画で[宇宙戦艦ヤマト]を観てみました。

DSCN4003
さらにテストで、[俺の妹がこんなにかわいいわけがない]を再生(笑)
※人気の動画リストにあっただけですw

DSCN4001

ということで、以上は前橋行きのグリーン車の中で試した内容でした。通信はこのDTIハイブリットモバイルwifiプラン2年縛り月額3500円を使用しています。正直速度が遅くで失敗だったかな。
メリットはエリアが広いということと料金が安いというところですね。
ま、ご参考まで。

明日は実際の使い勝手をレビューしたいと思います。
2 6月

GARA-PAD(中華PAD)は使えるか?(その2)

箱から取り出してまずビックリしたのは、もっとおもちゃっぽいと思っていたのに対して、意外にしっかりと出来ているということです。もちろん、本家iPadと比べれば比較にならないレベルではありますが。

早速電源ボタンを押してみますが、一向に立ち上がりません。よく見ると、表側にある電源スイッチとは別に、主電源スイッチが別にあるんですね。

DSCN4009

主電源をONにして、表側の電源スイッチを押すと無事に起動しました。

DSCN4012

ん〜、味も素っ気もない起動画面です。ここでは[GARAPAD]とハイフン無しになっています。商品名はどれがただしいんだ?ハイフンは要るのか要らないのか・・・
そして、その次に画面上に現れるのがこれ。

DSCN4014

なんだ、これは?(笑)
画面の左上に現れる鳥?でも足の裏は人だ・・・・で60秒位たつと、次はこんなのが表示されます。

DSCN4017

どうやっても光が反射してしまうw まあ勘弁してください。こんな感じでAndroidのロゴマークが表示されます。で更に若干待つとようやく起ちあがるというわけです。起動まで1分弱ってところでした。

DSCN4018

これが起動した後のデスクトップです。EvernoteやTwitter、Facebookなど、使いたいアプリはのインストールはほぼ終わったおりますが、実はここに到るまでにはもう少し面倒なことがあるのです・・・。

明日に続きます。
1 6月

GARA-PAD(中華PAD)は使えるか?(その1)

1万円を切ったら買おうと思っていたのが中華PAD(中国製のiPadもどき)です。1万円以内ならおもちゃとしては十分に元は取れると踏んで、写真のGARA-PADを購入しました。

DSCN3993
結構立派な箱に入っていました。

DSCN3994
箱の裏にはスペックが記載されています。

CPU:Telechips 8900 ARM11 720Mhz
システム:Android2.1/2.2
メモリ:DDRII 256MB・・ (これは足りない⇒交換出来るのかも・・)
ストレージ:2GB/4GB/8GB/16GB/32GB・・(別売)
画面:10inch高精細液晶画面・・(それほど高精細とは言えないなあ・・)
解像度:1024×600
タッチスクリーン:2点抵抗タッチスクリーン・・(これはちょっと厳しいかな)
ワイヤレスネットワーク:無線LAN802.11b/g ワイヤレスLAN
サポート3G機能(WCDMA/EVD0 オプション外付けUSB)・・(どういう意味?)
拡張カード:Tフラッシュカード(最大サポート32GB)
動画:サポートフルHD1080p再生形式
ゲームの特長:2D/3D(レース、ボート)Androidのゲーム様々・・(3Dは嘘ねw)
QQ,MSN,Skype、Gmailの電子メール送信および受信・・(QQって?w)
Officeの機能サードパーティー製のソフトウエアサポート必要(GO TO ドキュメント)・・って何?w
バッテリー:内蔵デュアルコア2000mAh バッテリー可動(5時間)・・流石に無理っぽいw

とまあこんな感じです。
明日は、セットアップについて書こうと思います。
5 2月

BuffaloのNASがアクセス不能になってマジでビビる

昨年の冬に自宅のNAS(Logitec製)が壊れ。涙をこぼしつつも大枚を叩いてデータ復旧サービスを利用した私。

それでもすべてのデータは戻っては来なかった経験から、以後はNASの扱いには慎重を期しているわけですが、今日もなぜか突然アクセスが不能になってしましました。NASの再起動後の出来事でした。

Buffaloよ!おまえもか!・・もう怒り心頭です。NASって全然信用できないじゃないか、ぷんぷん!と怒り狂って騒いでいる場合ではありませんが、今回はきっちりとデータのバックアップを取っていますので心に余裕があるのです。ふふん。(やはりバックアップは大事ですぜ)

早速Buffaloのサポートセンターで確認すると、どうやら不具合らしい。

Q NAS Navigator2で「スタンバイモード」と表示され、アクセスできません。

A ファームウェアアップデートにより復旧する場合があります

とりあえずEMモードだったのでデータ復旧の可能性はありそう・・・
ということでもちろんTRY。



今回は助かりました!!!

おかげさまで無事に復旧することが出来ましたが、心臓に悪いわ。まじで。もし、ネットワーク上から見えないままですと、修理工場行き&データ消失の運命だったわけです。

その上データリカバリサービスへ依頼して10万円コース・・軽く死ねます(笑)

とまあ、とにかく仕事で使うにしろNASを利用する際には、ほんとにデータのバックアップを取って置く必要があると声を大にして言っておきますね。くれぐれもお気をつけください。毎回毎回ほんとに寿命が縮まりますよ(笑)

記事検索
今日は何の日
月別アーカイブ
最新コメント
QRコード
QRコード
Twitter プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

関係先リンク
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
メール送信フォーム




  • ライブドアブログ