いよいよ私が自由に使える写真解析ソフト「Metashape」のライセンスが手元に来ました!
なかなか値の張るソフトウェアなので、まずは体験版を使って学習をしておりましたが、普通の事務用PCでは処理が遅くて遅くてどうにもなりません。

そのため、Metashape専用のハイスペックパソコンを導入しました。CPUはIntelを凌駕しているAMD Ryzen3970Xをチョイスしこれを水冷クーラーで冷やします。点群解析に最も重要なGPUは憧れのGEFORCE 2080Tiを装備しました。そしてメモリは128GBも搭載したお化けのようなPCが完成しました。内部ストレージはもちろんSSDです。それにデータ保存用のストレージとしてHDDも増設しました。

当初は自分で組み立てようかとも思ったのですが、保証が付いていたほうが良いと判断しパーツを購入したツクモさんに組立も一任した次第。これならば、重たい点群解析処理もスムーズに行ってくれるのは間違い無いでしょう。

電源を入れると恐ろしい速度でPCが起動しました。一体どんな使い心地になるのでしょうね。早速インストールを開始することにします。結果がとても楽しみです。