早いものでもう4月。新年度ですね。
新型コロナウィルス騒ぎが続いているので、なんとも言えない変な感じがします。入社式も中止となり、歓送迎会も皆中止。スポーツもコンサートも何もかも中止や延期という最中ですからね。気分が晴れないのも致し方ありません。
でも、だからと言って日々の仕事は手を抜くわけにはいかないのは言うまでもありませんね。自分に与えられた任務をしっかりと果たしていくだけです。

3月にITベンダーから建設会社に転身したこの身としては、今までの知識、経験をうまく活かしていくしか無いのですが、今まで行ってきた営業職や製品企画職とはまったく異なる今の土木技術マネージャーとしての仕事は、売上ノルマにも追われることもなく精神的に非常に楽に感じています。また、周りに若い人もあまり居ない今の職場環境も自分の性格にはマッチしているのでしょう。

とはいえ別に楽したいわけではなく、自らの向上心と知的好奇心を満足させられる今の環境はこの上ない喜びなわけで、だからこそしっかりと周りを納得させられる仕事をこなしていかなければならないと強く思うわけです。「社会の役に立つこと、人の役に立つこと」という、言うは易し行うは難しのことをこれからもしっかりと実践していきたいと思います。

なにはともあれ、ウイルス騒ぎが一日も早く終息して欲しいですね。でも今年いっぱいは掛かりそうな予感がしてしまいます。本当に困ったものですね。感染拡大にならないように手洗い、うがいを励行して、人混みや盛り場には近寄らないようにしましょう。それが現時点では一番有効な対策と思われますので・・。

それでは!