酒が飲める者同士は、一緒に酒を酌み交わすだけで距離がぐっと近くなる気がするものです。
ところが酒が飲めない方が相手では、同じことが出来ず、ペースに合わせることも合わせていただくことも、なかなかし難いのもまた事実でしょう。

同性であってもそうなのだから、相手が酒の飲めない異性ともなるとな尚更のこと、コミニュケーションが難しいのは当然なのです。

逆に、酒好きの異性ともなるとその距離感がぐっと近くなるので、自然と恋愛感情を催しやすくなり、ついつい勘違いをしてしまいそうになります。

ですが、男たるものそんな勘違いはせずに、いつもどっしりと構えていたいものです。一時の衝動で人生を棒に振らないように気をつけましょう(笑)