平成24年(2012年)になって早6日が経ちました。
昨年は3.11の東日本大震災、そして福島の原発事故があり、とても暗い一年になってしまいました。個人的にも祖母の死亡、追突事故、盗難、と本当についていない一年でした。

震災の復興にはまだまだ長い年月が掛かるとは思いますが、あの昭和の敗戦から立ち直って、世界2位の経済大国になり世界中を驚かせた時のように、日本人の底力さえ発揮すれば必ずや再興出来るでしょう。

とは言え、当時とは環境が全く異なり、大量生産=収益アップにはならないのは、今の製造業を見ていれば明らかで、これからもしばらくは暗中模索の時代が続くように思います。

自分としては、何か特別なことが出来るわけではありませんが、人のため、世の中のために、役に立つ仕事を通して社会に貢献できればと思っているところです。

今年が昨年よりも良い年になることを心底より期待したいですね。

ということで、今年もまた駄文をつらつらと書いていく事にしましょう。