こんなことが出来たらいいなあ、どんな人でもきっとそのような夢を見るのだと思う。もし、その夢を一つ実現出来たとしても、また新しく次の夢を思いつくのだから永遠に満足するということは無いのかもしれない。

どんな事であれ、夢を形にすることが出来るのはとても嬉しいことに違いない。ましてや商品となるのであれば尚更だ。そういう意味で企画という仕事はとても楽しいクリエイティブな仕事と言える。
成功すれば評価が上がるが、失敗すれば会社が倒産するかもしれない、そういうタイトロープ的なところがまた楽しいのだ、と言って憚らない強者もいるそうだ。

なんにせよ、アイディアを形にすることはとても楽しいことだ。自分も色々とチャレンジをしてみたいアイディアが山ほどあるのだが、残念なことにそういう余裕は全くないのが実情だ。現実はキビシーのだ。

ということで、どこかにお金の余っている方、私のエンジェルになってくれる方はいないものだろうか。
投資した額の2倍にして、いや5倍になって戻せるはずなのだが・・(笑)