ごめんなさい。道民でありながらザンギが釧路名物だということと、発祥の地であるということは全く知りませんでした。というかザンギと鳥の唐揚げの違いも良く判っておらず、単に北海道地方での唐揚げの呼び方だと思っていたわけですが、wikiによると唐揚げとは味もレシピも異なり、全くの別物ということのようです。

※以下wikiから抜粋

【から揚げ】
から揚げは、食材に片栗粉をまぶし、高温の油で揚げる方法を「唐揚げ」とされる(下味を付ける場合もある)。一般的な鶏肉のから揚げも存在し、コンビニ・弁当販売店では「から揚げ」として売られているほか、日清製粉の「から揚げ粉」も古くから売られている。

【ザンギ】
ザンギは、北海道で広く用いられる呼称であるが、鶏肉を醤油とニンニクなどの調味料で味付けし、そこへ片栗粉及び小麦粉を混ぜ揚げたものである。また、ザンギの名称は、鶏以外の食材(獣肉:豚・羊・鹿、魚介類:タコ・イカ・鮭など)のから揚げに対しても用いられ、料理法として一般名詞化している。鶏肉以外で作る場合、材料名を足して「蛸(タコ)ザンギ」などと呼ぶことが多い。




たしかに、タコザンギや味付けジンギスカンをそのまま揚げたザンギもありますしね。道ザン連の方が「広義で別物」と言うのにはそれなりの理由があるということがわかりました。
ま、私も道産子ですからね。北海道にプラスになるのであれば応援しないとなりませんね。
ということで、ザンギが全国的に知名度がアップするよう応援することにしましょう(笑)

◎北海道ザンギ連盟のサイト
http://ameblo.jp/douzanren/

◎ザンギを釧路名物と紹介している北海道新聞記事
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/chiiki3/318972.html