聞くところによるとTV各局は画面上に速報を流したのだそうだが、これってそんなに大事なニュースなんだろうか?
一芸能人が暴力団と付き合っていた指摘を受けて、吉本興業側が庇いきれなくなり、解雇じゃ経歴に傷がつくからと、自主的に引退したことにさせたのではないだろうか。

個人的には紳助の番組なんかは全く視聴していなかったから本当にどうでもいいニュースなのです。そんなに大騒ぎするほどのことなのかな?

でも、こうしてブログに書いている自分も、いつの間にやら騒動に巻き込まれている事になるのだろうなあ・・。
なんだかな〜(笑)

ま、引退ということなのであれば、羽田空港で嫌でも目に入るシーマンと合体した例の気持ち悪い広告パネルもこれで消えることになるでしょう(笑)

あのパネルは常々センスが悪いと思っていたので、このボイラーメーカーさんにとっても良い出来事だったでしょう。
優秀な企業なのに、そのイメージが台無しでしたから・・。

次からはもっとクリーンなイメージのタレントを使いましょう(笑)