唐突ですが、皆様は画数による姓名判断を信用していらっしゃいますか?

実は自分の画数による姓名判断の結果は実に惨憺たるものです。
本音を言うともう生きていくのが嫌なくらい・・一体何度名前を変えようと思ったことでしょうか。

しかしそれには一つ理由があるのです。実は私の姓に使われる漢字は新旧の字体によって画数が変わってしまうのです。

はっきりと書きますが[崎]と[]の違いです。

もともとは右の(立)のほうが私の正しい字なんですね。そうすると画数が1つ多くなるので占いの結果も異なるというわけです。

使用する字の変更は、中学校を卒業するときに作ってくれた[印鑑]がこちらの大きい[崎]になっていて、何か市役所での手続きの際に名前と印影が違うとの指摘を受け、それじゃあ印鑑と同じに名前を合わせましょう、ということで今の崎になったというわけです。
(こういう場合は漢字の変更も特に問題が無いのですね)

で、よくよく考えてみたら、この元の[]に戻すという手もあるわけですね。元の漢字にもどすとそれなりの運勢になるのですよ。まあ、占いそのものをどこまで信じるかにもよりますけど。

ただ、そうするとパソコンでもすぐには出てこなかったりしてすごく面倒なんですよね・・。それに自分が変更すると、家族みんなも運勢が変わってしまうことになるのも困るわけですし・・・

ということなので、私の場合は完全にその占いの結果を無視しつつ、自己への戒めとして背負って生きていく道を選択しておりますので、他人の名前の画数を気にされる方はぜひその旨をご了承頂ければ幸いです。

こんな占いなんかは絶対信じない!と思ったとしても悪いことを書かれていてはやはり気になりますからね。私は全然に出来てはいない人間ですから・・・・。はい。