H22年4月以降の北海道土木現業所発注工事から適用されますので、受注者の皆様は内容をよく確認しておきましょう。

<詳細はこちら>
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/kn/gkn/kouji/cals/index.htm

<要点>
・国土交通省のH20.5電子納品要領(案)が適用されています。
・その他資料(OTHRS)フォルダの命名規則が独自ルールになっています。

<対策>
古い電子納品ソフトでは対応できません。また、お使いのソフトがH20.5の基準や、土現のルールに対応しているかどうか確認しておきましょう。、2009年度版をご利用いただければ問題ございません。

以上です。