最近、私の仕事用のノートPCであるFMV-BIBLO MG70R/Tの調子がすこぶる悪かった。動作そのものは問題無かったが、冷却ファンの音が耐えられないほど大きくなっていたのだ。

修理に出すことも考えたが、費用が3万位かかると言われていたし、バックアップ作業や戻ってくるまでの間が不便になるため躊躇していたわけなのだが、まずは何が原因なのか自分で突き止めようと、思い切って分解してみることにした。

(1)裏面のネジをすべて外し、バッテリーやHDD等を外しておく

PIC0077H.JPG

(2)液晶パネルの側にある2か所のフックを外すと、表の化粧パネルが外れる

PIC0077L.JPG

(3)キーパネルをずらし、慎重にキーボードのコネクターを外す

PIC0077I.JPG

(4)アルミ板を外すと目指すファンが見えるので、エアーでクリーニング

PIC0077J.JPG

(5)溜まっていた埃を吹き飛ばし、外すときの逆の手順で再び戻していく

もともと通風性が悪化したためにファンがうるさいのでは?と思っていたが案の定そのとおりだった。お陰で今はすっかりと静かになって、無駄な修理代も時間も節約することが出来たわけだ。

もし使用中のノートPCの騒音がうるさくなってきたら、このようにファン周辺をクリーニングすることで改善できると思うので、お困りの方はトライしてみてはいかがだろうか。

もっとも元に戻せなくなってしまっても私は責任を負えないが・・・・
あくまでも自己責任で。