ひょんなことからある書籍にgoogleのwebアプリに関する記事を書くことになった。

書く以上はしっかりとした記事を書かねば自分の信用を失ってしまう。そこで、まずはそのGoogleアプリがどういうものなのか一通り使ってみることにしたのだが、そのプラットフォームとなるブラウザを同じGoogleのchromeで試していくことにした。


もともとブラウザにはそれほどこだわってはおらず、フリーウエアであるslaipnirの便利さや設定の自由さが気に入ってずっと使っていたのだが、今回Google chromeを使ってみて目から鱗というか、あまりの具合の良さにすっかりと魅せられてしまった。


やはりGoogleのG-mailやカレンダー、ドキュメントをはじめ各種のGoogelアプリを使いこなすためには、ブラウザもチェンジしたほうが良さそうだ。ということで会社のPCも自宅のPCも通常使うブラウザをこのchoromeにしてみた。


ただ、一部のシステムではIE以外のブラウザではダメなものもあるので完全移行とまではいかないのが残念ではある。
 

PIC0076T.JPG
テーマを初音ミクにしてみたところ