予想はされていましたがこれほどの大差がつくとは・・・

政権交代がどれほどの意味を持つのか、その責任の大きさに答えることができる政党なのかを、これからじっくりと見させていただきます。疲弊しきっているこの北海道経済を回復してくれるのなら、その手腕を認めてあげても良いとは思いますが果たしてどうなるのやら・・・
 

子供手当てや高速道路無料化ではだまされませんからね。財源不足は税に転化しないと言っているわけですから、その夢のような方策をぜひとも実現して欲しいものです。

あとになってやっぱり増税が必要です!などと言っても今回民主党にいれた有権者だって黙っていないでしょうね。いや、自民党にいれた私だって納得できません。私は自民党の政策だからこそ、町村さんだからこそ納得して投票したのであって、民主党のマニフェストごときにはまったく納得していないわけですから。

まあ、一度は民主党にやっていただきましょうか。しばらくは模様眺めですね。