デュアルディスプレィを一度でも使ったことのある方なら、その便利さは説明するまでもありません。

でもお使いのPCが対応していなくて、残念な思いをしている方も多いのではないでしょうか?

そんな方にお勧めなのが、この「アイ・オー・データ機器のUSBグラフィック(型番:USB-RGB)」と「ラトックシステムのUSB2.0 マルチディスプレイアダプタ (DVI/VGA両対応) REX-USBDVI」です。

USB-RGB

 REX-USBDVI

いずれもディスプレィをUSBに接続するだけで、なんとモニターを最大6台まで繋げることが出来る優れものです。まあ、そんな使い方をするのはディトレーダー位かもしれませんが(笑)

建設業での具体的な使用方法としては、

1台目:CADソフト
2台目:写真管理
3台目:表計算
4台目:メーラー、ブラウザ等

とディスプレィを4台位で使えば業務効率は最高になるのではないでしょうか?
少なくとも、とても贅沢な気持ちが味わえることは間違いないでしょう。(笑)

でも横に4台ならべたら流石に邪魔ですから、縦横2台づつの配置がベストでしょう。

うーん、まさにコックピット。これでフライトシミュレーションが出来ればもう何も言うことが無いのですが、残念ながらDirect3D、DirectDraw、OpenGLには対応していないらしいので出来ないようです。

ということで、各製品の詳細は以下からアクセスしてみてください。

<アイ・オー・データ機器>
http://www.iodata.jp/prod/multimedia/ga/2007/usb-rgb/index.htm#05

<ラトックシステム>
http://www.ratocsystems.com/products/subpage/usbdvi.html

そして最近では、ディスプレィそのものにUSB接続機能が装備されているものも発売されましたね。

<サムスン>
http://directshop.samsung.co.jp/product/viewCorp.jsp?prdItmId=1751

とりあえず自分は自宅に遊んでいるモニターが1台ありますので、給料が出たら一つ調達して、横並び3台のモニターで使ってみたいと思っています。どんな感じなんでしょうね。楽しみです。