いよいよ、北海道でも本格的に、CALS/ECに対応すべく、発注者支援ソフトウエアの入札が行われるようです。

発注者支援ソフトとは一体何んでしょうね?

個人的な考えでは、電子納品保管管理システム+CAD+講習会+サポートの組み合わせではないかと推察しています。

平成19年度工事施工情報共有・電子納品保管管理発注者支援ソフトウェア賃貸借契約(平成19年7月20日入札参加者の受付開始)

これは大注目ですね。