CADの使い方は一旦置いておきまして(オイオイ、それでいいのか?)、今日は電子納品データを閲覧するためのビューアについて一言触れておきたいと思います。

CALS斬りっ!のだいひまじんさんにもお勧め頂いているのが、現場編集長シリーズの各ビューアです。(ちょっと古い記事ですが)
 

現場編集長シリーズをご利用中の方はもうご存知だと思いますが、「フォトXMLビューア」と、「工事完成図書XMLビューア」の2種類のビューアが「無料」で使えるようになっていますので、ぜひ使ってみてくださいね。最近はビューアの添付が不要のところもあるみたいですが、ビューアが有ったほうが良い場合には大変便利に使えます。
 

○現場編集長フォトXMLビューアVer.6.5
http://www.genba21.com/download/ptviewer/ptviewer.htm


○工事完成図書XMLビューア(無償版)
http://www.genba21.com/product/ktviewer/index.htm


でも、実は「CALSMASTER」をDLするとその中に最新版が組み込まれているのです。なので、CALSMASTERをDLすることをお勧めします。なんと言っても無料ですしね。


因みに位置は、下の図のように、CALSMASTERのインストールフォルダ内です。
○印で囲っているのが各ビューアのプログラムです。

・PTVIEWER・・写真ビューア(土木・電気・機械共通)・・営繕は別
・KTVIEWER・・完成図書ビューア(土木・電気用)
・KTVIEWER_EI・・完成図書ビューア(営繕用)
・KTVIEWER_KI・・完成図書ビューア(機械設備用)・・但しH16年3月版

ビューアの位置


 

 


 



CALSMASTERのダウンロードはこちらから

http://www.calsmaster.com/main/download/index.html

ただ、やっぱりそれぞれを直接ダウンロードできるようにしたほうがいいのでは?・・