CALS斬りっ!さんでも記事がありましたので便乗します。

(財)北海道開発協会が北海道大学の協力を得てSNSの実験サイトを構築しているのを最近知り、だいひまじんさんと同様にびっくりしました。
 

SNSを地域活性化に活用できるかどうかの意見交換をするにはSNSを作ってしまえば良い、という考え方にまずは賛否両論がありそうです。
(普通は調査してから作るんじゃないかと・・)


入り口はこちら
http://www.hokkaido-sns.net/sns/

北海道SNS

 

 

 

 




早速中に入ってみると、MIXIとほとんど同じです。足跡機能もあります。
違いはスケジューラーが装備されているところ位か・・

まだ会員数は60人弱。ところがなかなか重い・・・
さくさくと動きません。うーん、ストレスが溜まります。

また、紹介がなくとも誰でも勝手に会員になれるのも問題かと。
いずれは荒らしやナンパ、怪しい宗教の勧誘など、MIXI以上にひどいことになりそうな予感をひしひしと感じます。匿名でよいのならあの悪名高き「2ちゃんねる」のような便所の落書きになりそう・・・

これからが本番なのにちょっと心配・・・