genba21

カルゴンのガラパゴス日記

2013年04月

29 4月

我家に新しい車がやってきました

先週の土曜日になりますが、我家に新しい車が納車されました。

新車ではなくディーラーの認定中古車となってしまいましたが、今までのPOLOよりも一回り大きくなって、GOLF6のトレンドラインが次の我家の足となりました。 

早速走ってみたところ、1.2LのSOHCターボエンジンは必要にして十分のパワーがあります。また、DSGと呼ばれる7速自動制御トランスミッションは、昔懐かしいいすゞのNAVI5(昔2年ほど乗っていた)を発展させたらこうなるといった具合で、やや慣れがが必要なもののロスの無い変速を高度に行ってくれます。

燃費のほうはかなり良い感じです。リッターあたり15km近い数字になっているようで、次の燃料補給が楽しみです。少なくとも今までのPOLOよりは確実に燃費が良いでしょう。

不満な点はナビが付いていなかったことと、エンジンブレーキの効きが今ひとつというところ。
(ナビは当初選択した車には装備していたのですが・・)

ボディ色は今までのPOLOと同じくブルー系にしましたが、当初のカタログのイメージカラーらしく、とても上品な色合いで気に入っています。内装もVWらしくシンプルで落ち着いたデザインが良い感じ。もちろん乗り心地も問題ありません。騒音は走行音のほうが大きいくらいでエンジンは本当に静かです。

雨の量で勝手に動作速度が変わるワイパーや、バックギアに連動して自動的に動く左ドアミラーなど、面白い装備も備わっているほか、ベーシックグレードながらもESPや盛りだくさんのエアバッグなど、充実した安全装備がとても安心感をもたらしてくれています。

いつも思うのですが、都市間が長く平均車速が高いこの北海道は、VW車をはじめドイツ製の車にとってはぴったりの土地かも知れません。

ということで、これからまた10年近く走ってもらわねばなりませんが、はたしていつまで乗れるでしょう。
故障よりも妻の運転のほうが心配です。二度と潰さないで欲しいのですが・・

よろしければぽちっとしてくださいませ!m(__)m
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
 
9 4月

愛車のPOLOが廃車になりました

新車で購入後7年間乗っていた愛車のPOLO。
走行距離も 9万7000kmとあと少しで10万kmの大台に乗るところでしたが、先日妻が中央分離帯に思いっきりシャーシメンバー部をヒットさせてしまい、走行不能にしてしまいました。
車検をとってわずか2週間後の出来事でした(泣)

修理をするにも30万円以上かかりそうなのと、タイヤもバーストし買い替えが必要となり、更にはタイミングベルトの交換にもそれなりの費用が掛かることが判っていたので、この際直すのを諦め、新しい車を買う決断をしたところです。

車の買い替えって本当はとても楽しい事なのですが、今回はかなり辛い買い替えです。あと2年はPOLOに乗ってから新車を購入するつもりでしたので、結局は出費が2年も前倒しとなるのです。

本当は、その頃に登場するであろう、新型プリウス等の超燃費の良い車を考えていたのですが、POLOをVWのディーラーに運び込んでしまったおかげで、次の車もVW車を選ばなければならないことになりました。

予定外だったため新車はキツく、今回は程度の良い中古車を買うことにしたのですが、VWにした理由は納車までの間に車が無いと不便な地域に住んでいるので、その間ずっと車を貸してくれる、という条件が魅力的だったためです。想定外のVW車乗り継ぎになった次第です。

次の車はゴルフ6のトレンドライン。思いっきり普通の車ですが我が家にはぴったりでしょう。
何年乗れるかは判りませんが、POLOの時と同様に大事に乗っていこうと思います。

妻よ、もう車を潰すなよな。
といいつつ自分が潰したりして(笑)

よろしければぽちっとしてくださいませ!m(__)m
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
8 4月

入学式に想う

先週の土曜日は、娘の入学式(小学校)でした。

ようやく小学校かと思うととても胸が熱くなりますが、まだまだ先が長いことを思うと少々気が遠くなります。これからも健やかに育ち、みんなから愛される娘になって欲しいと心の底から思います。

一方の長男については、今度は中学3年生ということでいよいよ受験生。
進路を決める第一関門なだけに、しっかりと学習に勤しんで欲しいと願っています。

息子に「大人になったら何になりたいんだ?」と聞いたところ、「N・E・E・T」という返事が返ってきて絶句しました。思わず、「NEC?NTT?」と聞き返しましたが、ふざけるにもちょっと程があるとは思いませんか?(怒)
もしそうなったのなら、「今までかけた塾や教材の費用は全部返せ!」と声を大にして言ってやろうと思っていますが、果たしてどうなることやら・・

まあ、あんまり親が欲を出してもしかたが無いので、息子も娘もそれなりに健康で明るい人にさえなってくれれば、それでいいと思うようにします。

とにかく新しい年度が始まりました。自分も子供たちに恥じぬよう、逆境をはねのけて前進していきたいと思います。

よろしければぽちっとしてくださいませ!m(__)m
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
 
記事検索
今日は何の日
月別アーカイブ
最新コメント
QRコード
QRコード
Twitter プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

おススメリンク
メール送信フォーム




  • ライブドアブログ