genba21

カルゴンのガラパゴス日記

2012年06月

30 6月

トムラウシ温泉訪問記

2年前の7月、登山者7名が亡くなったことで全国的に有名になってしまったのが「トムラウシ山」です。
その麓にあるのが、「国民宿舎東大雪荘」です。
実は先日ひとりでドライブに行きまして、日帰り入浴をしてきましたのでそのことを書いてみようと思います。

実は始めての訪問ではなく、とてもお世話になっているこの方に連れて来て頂いた事があるのです。なので今回で2回目ということになります。
慢性的に疲れ気味ということで、ゆっくりと温泉にでも浸かりながら、今後の身の振り方を考えようというのが一番の目的でした。

DSC_0054
奥に見えるのが目的地のトムラウシ温泉「東大雪荘」です。

DSC_0068
噴泉塔があります。(源泉に含まれる炭酸カルシウムなどが固まったもの)

DSC_0065
十勝川源流部原生自然環境保全地域だそうです。

DSC_0055
大雪山国立公園内にあると書かれています。

DSC_0060
蛇塚とトムラウシ山の登山口です。2年前にこの山で遭難された方達の目指すゴールがここでした。
(ご冥福をお祈りします)

ゆっくりと湯につかり、じっと自分の手を見つめます。
過去に有った色々な嫌な出来事が走馬灯のように頭を駆け巡り、自分の愚かさや能力の無さにほとほと嫌気が差してきます。更にはトラウマまでもが追い打ちを掛けて自分を苦しめます。

でも、それらを全部受け入れるしか無いのだと。
それを全部ひっくるめて自分なんだ、と思うしかもう無いのですよ。
自分自身で自分を愛せないようでは、他人も愛せないのですから・・。
(ん?どっかで聞いたフレーズだなあ・・)

そんなことを色々と考えながら小一時間ほど湯に浸かっていたでしょうか。気持ちもだんだんと落ち着き、悩みもほんの少しだけですが軽くなった気がします。そして肌もつるつるになりました。

さて、じっくりと湯に浸かって考えたことは、いつまでもうじうじと悩んでもいられないなあということ。生きていかねばならない以上、これからも前に向かって力強く進んでいかねばならないのです。
とにかくもうひと踏ん張り、一生懸命に頑張ってみようと思いました。

さて、本当はこの温泉にたどり着くまでもなかなか味わい深いのです。写真も何も撮っていなかったのが残念ですが途中からの4,5キロ位は未だに砂利道なのです。渓流沿いをクネクネとした細い道なので、買ったばかりの新車で走るには少し躊躇してしまうかもしれません。まあ、それが秘湯と言われる所以でしょうね。

それから、道中、新得駅の蕎麦屋さんで綺麗な奥さん、いやお姉さんから何故か桃パンを半分こして頂いたりと、地方の人の温かみを感じた出来事もあってとても癒されました。
(ご出身は空知ということでしたけどね。ぜひまたお会いしたいなあw)

そうして 心地良い疲労感を覚えたまま帰路についた管理人でした。
次回はぜひ家族を連れて泊まりで来ようと強く思います。

東大雪荘の場所はこちらです。

大きな地図で見る
2 6月

ドライブレコーダーを買いました

ネットで¥2,980という安さだったので思わず買ってしまいました。
(送料は別でしたけどね)
この値段なら多少のことは我慢できるのです(笑)

DSC_0006



DSC_0007
6連クリアレンズw 

DSC_0008

テーブルが汚い・・

FB_IMG_13386002036888721
さきほど車に装着しました。ちょっと邪魔かも・・。

残念なのはEye-fiカードが認識してくれなかったこと。
スマホを介してネットへストリーミング中継が出来るかなと思ったのですが、このカメラでは無理でした。
もっと高級機種なら出来るのかも知れないので、誰か人柱になってください(笑)

セール 20% off !! H179 HD DVR/赤外線照射★2.5LCDモニター搭載★ドライブレコーダー(1280x960pix)★エンジン連動常時撮影★動体検知自動録画機能
セール 20% off !! H179 HD DVR/赤外線照射★2.5LCDモニター搭載★ドライブレコーダー(1280x960pix)★エンジン連動常時撮影★動体検知自動録画機能
クチコミを見る

1 6月

DTI ハイブリッドモバイルプランを解約した

昨年の4月に2年契約でDTIのハイブリッドモバイルプランを契約して使ってきました。

日中の外出した際の仕事関連メールやWEBアクセスという用途のみで使ってきたわけですが、ここ最近はほんとに繋がらなくなりました。特に夜はダメです。都心部にいながら繋がらない。繋がっても非常に遅くて不安定。

例えば、GoogleMapで場所の検索結果が表示されるまで2分以上かかったりと、ISDNどころか、以前の9600bpsモデムよりも遅いのではないかという感じ。ただ、2分かかっても表示されればまだマシなレベル。夜間はほんとにひどくて、全く繋がらない日のほうが多くなってきています。

なので、結局はスマホのテザリングのほうを利用してしまうケースが増えてしまいました。こうなってはDTIのルーターを持っている理由すら無くなってしまうわけです。

しかも、このわずか13か月の間にモバイルルーターが充電されなくなることが2回も発生しました。

2回とも充電されているというのを前提で不調の原因を探っていたので、本当に四苦八苦。更にと交換処理が終わるまでの期間は当然全く使えずで、その上に故障したルーターの返送料はこちらもちという、一体何の罰ゲームなんだろう、といった具合なのです。

当然のことながら、使用不能期間の料金割引なども全くありません。もうこの時点で怒りが沸騰します。

それで、とうとう呆れ果てて解約をすることにしたわけですが、中途解約の場合は2年縛り契約の解約手数料が掛かるわけで、残契約が10か月あるなら17,000円もバックしなければならないというのです。

ここでついに怒りが爆発してしまいます。

私は通信速度が遅くとも、まあ使えるレベルであれば今のまま使い続けたいのです。でもいざ使おうとしたときに全然繋がらないのですから、これでは役に立たないというクレームに対して、何の手も打たずに、ただただ解約するのはユーザーの都合だからという理由で金を払えというのはあまりに酷い対応なのではないでしょうか?

とにかく、利用規約に書いてあるの一点張り。ええ、流石に根負けしてしまいました。

まあ、月額料金が安いとして飛びついた私が悪いのかもしれませんが、安物買いの銭失いとはまさにこのことかと思って反省している次第です。

こんな対応されたのでは、他の人にはもう絶対にお勧めしません。今までプレゼンや講習会を行う度に一体何度DTIハイブリットプランを紹介してあげたことか・・

ベストエフォートという言葉を免罪符に出来るのにも限度があると思いますよ。DTIさん。
記事検索
今日は何の日
月別アーカイブ
最新コメント
QRコード
QRコード
Twitter プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

おススメリンク
メール送信フォーム




  • ライブドアブログ