genba21

カルゴンのガラパゴス日記

2012年01月

24 1月

XPERIA Acro[SO-02C]でテザリングを試してみた

昨晩、私の宿舎で使えるはずの無線LANがダウンしてしまいました。また、モバイル時に利用しているDTI端末も、今は修理に送って手元に無いということで、インターネットへの接続が全く出来ない状況になりました。

ちなみにDTI端末はまた充電不能になってしまったのです。
(これで2回目で、前回同様に交換処置とのこと・・)

で、今手元にあるのはXperia Acroだけ。「これでテザリング出来たらいいのになぁ・・」と思いつつネットで調べてみると、なーんだ、すでにアップデートにより利用可能になっているのでした。全然知らなかった・・・orz。

で、早速設定をしてみると簡単にインターネットへ接続することが出来ました。しかも通信中に通話も出来るようです。とても便利ですね。

うーん、これなら故障ばかりのDTIさんは不要ですなあ・・(苦笑)

2年縛り契約だから今解約すると解約手数料がかかるなあ。でも使い続けるともっとお金が・・・。

少し考えてみよう。
23 1月

サウスパークにはFacebookを皮肉る回があった

ただいま、サウスパークというアニメに嵌っている私です。ほのぼのとしたタッチとは裏腹に、スパイスや毒の効いた社会風刺的な内容がとても面白くて気にいっており、時々はTVやPCで観ています。
最初は息子から見ろと言われても断っていたのですが、ちらちらと観ているうちになんとなく・・・

さて、このサウスパークで、Facebookを痛烈に皮肉っている回を見つけましたのでご紹介しておきましょう。「You have 0 Friends」という回です。
ダウンロード

リンク先は字幕付きを選択しています。本家英語版の動画はこちら

ネタバレになりますが、訳有ってFacebookのプロファイルを削除しようとすると、映画トロンのように(というかまんまだ)パソコンからレーザー光線が出てコンピュータの世界に連れていかれます。トロンを観た事のある人は思わずニヤリとしてしまうことでしょう。

ま、続きは見てのお楽しみということで(笑)

よろしければぽちっとしてくださいませ。m(__)m
にほんブログ村 IT技術ブログ ソフトウェアへ
にほんブログ村
22 1月

「シェフミッキー」は夢のレストランでした

先日、私の家族みんなを東京へ呼びました。
別に単身赴任中の我が身を案じてのことではなくて、日頃寂しい思いをさせている子供たちへの罪滅ぼしをメインとした東京観光旅行を決行した次第です。

何はともあれ、楽しい思いをさせなければ、と気合を入れて連れていったのが東京ディズニーリゾートです。実は今私が住んでいるところからは車でわずか20分ほどなのでとても便利なのです。ということで、 宿泊は私が住んでいる宿舎に付属しているゲストルームを使います。贅沢は敵なのです(笑)  

なにしろTDRの料金はやはり高いのです。そこで、年に1回しか使えないという健康保険組合の助成金を申し込みました。すると一人あたり2,500円=4人で1万円)が補助されるのです。今回はしっかりとそれを利用させていただきました。

4泊5日という旅行スケジュールで連日遊園地(3日目はピューロランドにも行った)でクタクタになりましたが、おかげさまで子供も妻もまあ喜んでくれたように思います。なにしろ閑散期ということもあって、一番並んだアトラクションでも15分程度でしたから、とってもお得に楽しめた感じです。いつもこうなら良いのにね。(2時間待ち、3時間待ちは辛いよ・・)

実は、今回の旅行の目玉として家族を連れて行ったのは、TDR内のアンバサダーホテルにあるレストラン「シェフミッキー」でした。

P1020219
ミニーちゃん一緒に

写真のように、ディズニーキャラクターたちが次々と席まで来てくれるというまさに夢のようなレストランです。息子には今ひとつだったようですが、娘の方は楽しくて楽しくて仕方が無かったようで、「また行きたい!」と言っているとのこと。(そりゃそうだろうなあ・・)

実はシェフミッキーの事前予約は電話が繋がらず取れなかったのです。でも、ダメ元で直接行ってみますと、偶然にも一組キャンセルが有ったということで入れたのです。何事も諦めてはいけないのだ。
(一番の閑散期だったということが大きいですけどね) 

それと、私はこのようなレストランがあるなんて全く知りもしなかったのですが、存在を教えてくれたのは、現在私のライバル企業にお勤めのIさんでした。Iさんどうもありがとう!
でも、今回一番感謝しないといけないのは、やはり旅行の費用をほぼ全額を出してくれた妻でしょう。なにしろ妻がパートで働いて貯めたお金を全部放出させましたから(笑) 
ありがたや、ありがたや・・ (ちと情けないなあ・・orz)

ま、お金なんてものはただ貯めれば良いというわけでは無く、適度に思い出を作るのも必要ですからね。常日頃から節約に励んで質素な生活をしているわけですから、こういう時くらいはパーツとね(笑)

ほんとは自分がもっと稼がなくちゃ・・。もっともっと頑張らねばならないよなあ。
16 1月

工事完成図書の電子納品要領(H22.9版)について

さて、久しぶりに電子納品の記事を書きましょう。

実は、年末にリリースされた電子納品チェックシステムVer.8にて、工事完成図書の電子納品要領(H22.9版)で作成された電子納品データのエラーチェックしますと、どんなソフトで作成されたデータであってもすべてエラーになってしまうという状況になっておりました。

原因は、国総研のサイト http://www.cals-ed.go.jp/ にも正誤表が出ているとおり、管理ファイルのDTD内のフォルダ表記が突然変更されてしまったためなんです。

☓台帳オリジナルフォルダ ⇒ ◯台帳オリジナルファイルフォルダ

☓その他オリジナルフォルダ ⇒ ◯その他オリジナルファイルフォルダ

このため、各ソフトベンダーはみなソフトの修正が必要となってしまったのです・・。
「現場編集長CALSMASTER」も近々修正版をリリースしますのでしばしお待ちくださいませ。

それにしても解せないのは、4月以降に適用が開始され、昨年末までに納品済みとなっているデータの扱いです。すべて修正が必要となるのは言うまでもありませんが、すべて差し戻しになるのでしょうか?

また、同様のフォルダ構成を持つ電気通信設備編ではなぜか上記のような変更はされていないのです。
うーん、不思議だ・・

ということで、電子納品業務を行なっている皆様は十分注意してくださいね。
6 1月

新しい年を迎えて

平成24年(2012年)になって早6日が経ちました。
昨年は3.11の東日本大震災、そして福島の原発事故があり、とても暗い一年になってしまいました。個人的にも祖母の死亡、追突事故、盗難、と本当についていない一年でした。

震災の復興にはまだまだ長い年月が掛かるとは思いますが、あの昭和の敗戦から立ち直って、世界2位の経済大国になり世界中を驚かせた時のように、日本人の底力さえ発揮すれば必ずや再興出来るでしょう。

とは言え、当時とは環境が全く異なり、大量生産=収益アップにはならないのは、今の製造業を見ていれば明らかで、これからもしばらくは暗中模索の時代が続くように思います。

自分としては、何か特別なことが出来るわけではありませんが、人のため、世の中のために、役に立つ仕事を通して社会に貢献できればと思っているところです。

今年が昨年よりも良い年になることを心底より期待したいですね。

ということで、今年もまた駄文をつらつらと書いていく事にしましょう。 
記事検索
今日は何の日
月別アーカイブ
最新コメント
QRコード
QRコード
Twitter プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

おススメリンク
メール送信フォーム




  • ライブドアブログ