genba21

カルゴンのガラパゴス日記

2009年12月

31 12月

今年一年ありがとうございました

大掃除真っ最中のカルゴンです。

朝から除雪作業も行ったせいですでにクタクタではありますが、掃除が終わり次第実家に帰って年越しをします。

今年も反省することがたくさんありましたが、なんとか無事に年を越すことが出来ました。来年はもっと厳しい年になると思いますが、持ち前の明るさと根性を武器に頑張っていきたいと思っています。

ことし1年間この稚拙なブログをお読みくださいましてまことにありがとうございました。
皆様にとっても新年が良い年になりますようにお祈り申し上げます。

それでは良いお年を!

28 12月

2009年 私の選んだ建設流行語大賞

今年最後にして、建ブロ会の統一タイトルによる投稿です。

「2009年 私の選んだ建設流行語大賞」

うーん、何を持って流行語というのかよく解りません。NO IDEAです。幹事さん、ちょっとお題が高度過ぎます(笑)

ということで棄権です。ゴメンナサイ。

28 12月

日本の強みは東京にある

先日、私がお世話になっている東京の某団体職員の方達とまるまる1日をご一緒させて頂いた。

もちろん仕事の打合せが中心なのだが、その後の忘年会も大いに盛り上がり、来年度も一緒に知恵をだしていくことで締めくくらせて頂いたのだが、その席で「カルゴンさんもやっぱり東京にいなきゃだめだよ」と言う。

やはり日本の中心は東京なのだ。情報も金もすべて東京から発信されているからだ。
地方がいくらあがいても、東京と同じレベルの生活を送るというのはそもそも不可能な話だったのかもしれない。

そんな思いでいたら、そのことを鋭く書いているブログを見つけた。
http://news.livedoor.com/article/detail/4523657/

我々のような地方で生まれ育った者は、その地方を良くするために当然ながら頑張ろうとする。そして、そこで選ばれた議員は地元に事業予算を引っ張ってくるのは極当たり前のことだと思うのだが・・・・。

さて、来年はますます厳しくなることが予測される北海道経済である。やはり私も東京へ進出しなければならないのだろうか。
これから始まる建設業界のサヴァイバルをどんな手で乗り切ることが出来るのか、この正月休みにじっくりと考えようと思う。

28 12月

驚愕の迷惑メール1000通!

なんだこりゃ・・・
出社してOUTLOOK(会社指定)を起動すると、受信トレイの未読メールがこんなことに・・・

PIC007G0.JPG

平均100/日通前後で推移してきたのですが、この激増ぶりにはもう笑うしかない。もはや爆弾です。

勘弁して欲しいよ。まったくもう。

 

24 12月

クリスマスイブ

今日はクリスマスイブですね。

私は朝からお客様へ挨拶廻りをしておりますが、市内の道路が激混みで大変でした。

ブログの更新が出来ない程の忙しさですが、今日と明日は早めに家に帰って妻子との時間を過ごそうと思います。

皆様も良いクリスマスをお過ごしくださいませ。

17 12月

成果品データをDVDにて提出する場合には

私のお客様から「CD-Rだと枚数が9枚にもなるのでDVD-Rで提出してもいいのか?」という問い合わせがありました。きっと同じようなことで悩まれている方も多いと思いますので記事にします。

まず、国交省H20年5月の基準(案)では、受発注者間の協議によりDVD−Rでの提出も認められています。(P26
そして、その場合の条件として、特定のシステムに依存しないこととUDF形式とすることが謳われています。

それでは、使用できるDVD-Rのタイプはご存知でしょうか?

実は、DVD-Rのタイプや容量についての説明は、基準(案)にも運用ガイドライン(案)にも、どこにも言及されていないのです。唯一関連する項目としては、国総研Q&AのC-292 でしょうか。

一応、電子納品で利用できるDVDを表形式でまとめてみました。

タイプ

容量

電子納品利用

理由

 備考

DVD-R

4.7GB

 

データDISC用

DVD-R DL

8.5GB

×

片面2層記録対応ドライブが必要

データDISC用

DVD-RW

4.7GB

×

データの書き換えが可能

  

DVD-RAM 

4.7GB

×

データの書き換えが可能、一番長持ちする

カートリッジ入り

DVD-RAM

9.4GB

×

対応ドライブが必要、レーベルの印刷不可

両面記録タイプ

DVD+R

4.7GB

×

表示名が違うため

 

DVD+R DL

8.5GB

×

表示名が違う、片面2層記録対応ドライブが必要

 

DVD+RW

4.7GB

×

表示名が違う、データの書き換えが可能な為

 



※1 RW Rewritable 
※2 DL Dual Layer  

と、このようにたくさんの種類がありますが、使用できるのはあくまでもDVD-Rの4.7MBデータディスクとなりますので覚えておきましょう。

■+と−の違い

−:DVDフォーラム
+:DVD+RWアライアンス

※DVD+RWアライアンスは、DVD-RAM対応の開発においてPanasonicの特許を利用する必要があり、それを嫌った企業が同調して発足したとされています。


【再生可能なDVDドライブ】

最近のPCに装備されているマルチドライブであればどれもほぼ問題なく読み書きが出来ますが、中には対応していないものもあるのでメディアを購入する場合は気を付ける必要があります。

【提出データを出力する際の注意事項】

DVD-Rは4.7GBの容量を持っていますから、提出データも4.7GB分で出力してしまいますと、すべての書き込みが終わらない内に容量オーバーしてしまう場合があります。

これは、容量の計算方法が↓の表の通り、パソコンとDVDメディアでは異なるのが原因です。

■計算例

単位

パソコン上の容量

DVDディスクの容量

B(バイト)

4700000000

4700000000

KB(キロバイト)

4589843.75

47000000.00

MB(メガバイト)

4482.26

4700.00

GB(ギガバイト)

4.37

4.70



(小数点以下一部切り捨て)

パソコン上で、4.7GBと表示されているデータ(フォルダ)は、DVDディスクの計算方法では約5.05GBとなり、4.7GBのDVDディスクには入りません。

※参考 三菱化学メディア株式会社



したがって、DVD-Rを使って電子納品データを納品する場合で、データ容量がPCで4.4GBを超えていた場合には注意が必要ということになります。この場合は、DVD-Rを2枚にするか、工事写真を少し減らすなどしましょう。

ということで、これから電子納品データを提出される皆様、最後まで気を抜かずに頑張りましょう。

16 12月

鳩山内閣の支持率【2009年12月】

故人献金問題や鳩山家の子供手当問題は一切の責任をとっていない。

中国韓国を重んじ過ぎ、対米を軽視しすぎて大失態。

国内景気を休息に冷え込ませていながらも、海外には大盤振る舞いをする。

沖縄問題も全く解決できず、高速道路無料化は結局一部の地域のみ、子ども手当は所得制限をするとかしないとかでブレブレ。

おまけに、ここに来て小沢幹事長が天皇陛下までも自分勝手に利用しようとするなど、もはや害悪ある政権としか言い様がない有り様となっている。

当然、支持率は大きく下落しているはずだが、新聞TVでは60%近い支持率のままとなっている不思議。

ネットではこのグラフの通りである。

   

14 12月

今年も後3週間を切りましたね

例年のことではありますが、この時期は公私ともに忙しくなりますね。

体調を崩さないように注意を払いながらなんとか乗り切っていきたいと思います。

簡単ですが今日はこれで。

11 12月

「チェリオ」なんちゃってコーラ

コンビニで売っていたのでついつい買ってしまいました。チェリオのなんちゃってコーラです。

なんかこういうふざけた物が自分は好きなのです。

一見するとタバスコのように見えるのがポイントです。

お味は普通のコーラ味です。(あたりまえか)

限定販売だそうなので、味わってみたい方はお早めにどうぞ。

PIC007EK.JPG

PIC007EL.JPG

10 12月

大通り公園のホワイトイルミネーション

今年も札幌のホワイトイルミネーションが夜の街を彩っています。

実際には白い雪が積もっていなければホワイトイルミネーションとは言えませんが、一昨日の夜に撮影した写真を紹介しておきましょう。

PIC007EE.JPG

撮影した時刻は午後6時頃です。
雲量が多かったことも有って空は真っ暗、そのためかイルミネーションの明かりが一層輝きを増して見えました。

さて、このさっぽろホワイトイルミネーションは、今年で第29回目にもなるそうです。
来年(2010年)の2月11日木曜日まで札幌大通公園と駅前通り、南1条通りで開催されています。

記事検索
今日は何の日
月別アーカイブ
最新コメント
QRコード
QRコード
Twitter プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

おススメリンク
メール送信フォーム




  • ライブドアブログ