genba21

ガラパゴス日記

とりあえず管理人が日々のいろんな出来事等を書き散らかすブログです。無責任編集ですのでよろしく〜(^^♪

2009年10月

19 10月

飯が美味い

なんだか最近は食べるものがすべて美味いと感じる。

もともと好き嫌いは無くなんでも食べる男なのだが、今はとにかく食べるものがことごとく美味くてとても幸せを感じている。

秋だから?

食材が良いから?

女房の料理の腕前が上がったから?

ま、どれでもいいことだが、ここは3番目の理由にしておくのが一番幸せになれるのだろう。

さ、そろそろ仕事を切り上げるとしようか。腹が減ってきた。

ん?もしかして4番目の空腹だから、が本当は正解か?(笑)

 

 

 

 

18 10月

統計とはビキニの水着のようだ

今朝の読売新聞の編集手帳にこんな一文が載っていた。

「統計とはビキニの水着のようなものだ」

意味は「見えないところに物事の核心」があるということなのだとか。

なかなか上手い例えだと思う。

なるほど~と思わず朝からニヤニヤしてしまった。

 

 

17 10月

不毛地帯

いよいよ「不毛地帯」のドラマがTVで始まった。自分の頭が不毛地帯だなんて寒いギャグはこの際横においておく。

以前から山崎豊子の作品が大好きでほとんどの作品は読んでいるのだが、その最初の出会いとなった作品がこの不毛地帯だ。
 

自分が高校生の頃に父親の本棚に有った単行本を借りて読んだのだが、当時はあの戦争のことも総合商社のこともよく知らない自分であったにも関わらず、小説の内容がとても面白く、全4巻というボリュームではあったが一気に読んでしまったことを思いだす。以来、「華麗なる一族」、「女系家族」、「大地の子」、「白い巨塔」など、山崎豊子の書いた小説は次々と貪り読んだ。
 

いずれも映画化やドラマ化されヒットしていることから小説としても名作であることは紛れも無い事実と思う。

氏の小説で共通しているのは、すべて事実を題材にし、類まれなる取材力を通して迫力あるストーリーを構築するところだろう。ただ、当時はそのようなことも知らずに、ただただ主人公が追い込まれる困難や最後の結末に驚いたり、感動したりしていた。
 

それらの小説には必ずモデルとなった企業や人物があることを私が知ったのは映画化され今月24日から公開される予定の「沈まぬ太陽」を読んでからのことである。
 

ネットで検索すると色々な情報が飛び交っている。例えば、モデルとなった企業のこと、主人公のこと、それらが必要以上に美化されている、事実を歪曲している等。(沈まぬ太陽の御巣鷹山編では事実と虚構の混在が批判されているが)
 

ただ、自分はこう思う。ノンフィクションであるなら主人公も企業名も実在したものとする必要があるが、あくまでも架空の企業、架空の人物の物語であるのなら、これは立派なフィクションといえるのではないか、と。

今ドラマでも冒頭には、「このドラマはフィクションである。類似の企業、人物がいたとしてもそれは単なる偶然のことである」と表示されるのが見ていてとても滑稽に思えた。ドラマは今はやりの優れたCGを多用することで、時代背景のチープさがなく、配役も一流の役者揃いである。第一回目の放送では陸軍の百式司偵3型が登場したが、時代考証もなかなかしっかりと出来ているようだ。
 

原作の良さもあってこれで面白くない訳がない。しばらくは毎週木曜日がとても楽しみになった。
 

DSCN0036.JPG
沈まぬ太陽一色の三省堂書店(札幌ステラプレイス店で)

16 10月

鳩山内閣の支持率は

新聞やTVの報道では、8月に誕生した鳩山内閣の支持率は極めて高いが、10月の世論調査では65%とやや新政権への期待が薄らいでいるように感じる。

<ニュースソース>

・時事ドットコム:74.3%(9/17)
http://www.jiji.com/jc/v?p=ve_pol_cabinet-support-cgraph

・読売新聞:71%(10/4)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20091004-OYT1T00672.htm

・朝日新聞:65%(10/13)
http://www.asahi.com/politics/update/1013/TKY200910130340.html

ところがネットの世界では評価が一変する。livedoorアンケートでは全く違う結果が出ているのが興味深い。 信頼性には欠けるものの50%以下の数字となっている。
↓の投票を行ってから表示されるグラフをぜひ参照してみて欲しい。

15 10月

10月も後半に突入

今年も残すところ後2か月半ですね。私も気合いを入れていきたいと思っています。

新たなことを試みるには時間が足りないのを承知の上でいろいろなチャレンジをしています。

ただその前に、代金未収案件とか赤字案件のマイナス分をなんとか取り返さなければ・・・。

さて、ここのところ道内は堅調に仕事が出ているようです。

来年度の心配もありますが、それはそれ、これはこれです。

とりあえず現場は忙しくなってきますので安全に気をつけて頑張っていきましょう。

14 10月

七五三顛末記・・こんなはずじゃ無かったのにぃ・・

12日(月)の体育の日、この日は3歳になった娘の七五三参りとスタジオでの写真撮影を予定していた。

そう、親馬鹿で恐縮だが、綺麗で可愛いドレスに身を包んだ我が娘の姿を思い浮かべていたのだが、写真館に入り着替えを行う段階から何やら雲行きが怪しくなってきた。

「いやだー、着ないー」とごろつき始めて、いくらなだめても一向に泣きやむ気配がなく、しびれを切らした私があやしにいったが最後、私にしがみついて離れなくなってしまったのだ。
 

指きりをした「いい子にする」という約束も、いい子だったらアカルンを買ってあげるという約束もすべて吹っ飛んでしまった。さすがに3歳になったばかりはこんなものなのか?他の子はちゃんと撮影出来ているのに?など次第に不安感に苛まれてくる。
 

スタジオの係の方達が必死になって笑わそうと努力をしてくれるが全く効き目が無い。様子を見ているとおねえさんの顔がとても面白い。思わず自分が噴き出しそうになるのを堪えたが、肝心の娘には伝わらない。どうしてちゃんと見ていないんだ。お前のためにみんな苦労しているのに・・・
 

月曜日といえども祭日なので次々と客が入ってくる。いつまでもスタジオで陣取っているわけにもいかない。焦ってもどうしようもないが叱りつければそれで完全にアウト。撮影そのものが無理になる。そんな中でわずかなシャッターチャンスを逃すまいと必死のカメラマン。少しだけ笑顔になった瞬間にパチリ、泣きやんだ瞬間にパチリ。その仕事ぶりはさすがにプロだ。

 

結局、髪飾りを着けることすらできず、とうとう時間切れ。3ポーズ撮るはずが椅子に座らせた瞬間に撮影した1枚と私が抱いている写真の2ポーズでお終いである。泣いたので鼻も目も赤く、髪の毛もぐちゃぐちゃのままの写真となってしまった。

おいおい娘よ、こんな写真を撮るために2時間も時間を掛け、しかも決して安くはない料金を支払ったのかい?

本当に泣きたいのはお父さんのほうだったよ。

13 10月

使用するブラウザをチェンジ!

ひょんなことからある書籍にgoogleのwebアプリに関する記事を書くことになった。

書く以上はしっかりとした記事を書かねば自分の信用を失ってしまう。そこで、まずはそのGoogleアプリがどういうものなのか一通り使ってみることにしたのだが、そのプラットフォームとなるブラウザを同じGoogleのchromeで試していくことにした。


もともとブラウザにはそれほどこだわってはおらず、フリーウエアであるslaipnirの便利さや設定の自由さが気に入ってずっと使っていたのだが、今回Google chromeを使ってみて目から鱗というか、あまりの具合の良さにすっかりと魅せられてしまった。


やはりGoogleのG-mailやカレンダー、ドキュメントをはじめ各種のGoogelアプリを使いこなすためには、ブラウザもチェンジしたほうが良さそうだ。ということで会社のPCも自宅のPCも通常使うブラウザをこのchoromeにしてみた。


ただ、一部のシステムではIE以外のブラウザではダメなものもあるので完全移行とまではいかないのが残念ではある。
 

PIC0076T.JPG
テーマを初音ミクにしてみたところ

9 10月

究極のECO製品“YUREX”とは何か

迷惑な貧乏ゆすりを電気に変えるマシン、それがこの“YUREX”だそうです(笑)

あの明和電気とサイコロで給料が変動することで有名なカヤック社のコラボで生み出された一品です。
貧乏ゆすりが喜ばれる日もそう遠くはなさそうですね。

さあ、みんなでYUREXを買って貧乏ゆすりに励もう!(爆)


詳細はこちら
http://bbu.kayac.com/

ちなみに、サイトのあちらこちらがブレルのはYUREXのブログパーツを貼ったから。
 
そう、このブログ自体が現在は貧乏ゆすり状態なのです(笑)
8 10月

ストーブの季節

今朝はめっきりと冷え込んでいたため、ついにストーブの電源を入れてしまった。

まだ10月の上旬なのだが日増しに寒さが増し、ついに我慢が出来なくなった。

CO2の排出量を減らすためには暖房機器も出来るだけ使わないほうが望ましいのは判っているし、ストーブを使えば使うほど灯油代も家計に重く圧し掛かってくる。

灯油代の無駄は出来るだけ抑えたいのだが、寒さを我慢しすぎて家族が風邪を引いてしまっては元も子もないのだ。

とりあえず設定温度は18度にした。これでいつまでしのげるだろうか・・・。

北国では冬支度をはじめる時期の到来である。

7 10月

北国の味 北海しゃぶしゃぶ

ファイターズ優勝ばんざーい!いやあ嬉しいですなぁ。
次はクライマックスシリーズを制して、日本一を目指してほしいものです。

さて、そんな喧騒をよそに昨日の私は来札されたお客様と一緒にススキノに出ておりました。
行ったお店はこちら、「北国の味 北海しゃぶしゃぶ」です。

PIC0075J.JPG
北国の味 北海しょぶしゃぶ

PIC0075M.JPG
ラム肉

PIC0075N.JPG
豆腐、もやし、春菊、玉ねぎ、しらたき、生しいたけ

PIC0075K.JPG
この中にラム肉をいれてしゃぶしゃぶし、秘伝のタレで食します

これは旨い!しかもヘルシー!

脂分が少なく消化も良いのでメタボが心配な方やダイエット中の女性にもお勧めの一品です。
東京からこられたお客様もとても喜んでおりました。

このラム肉を使ったしゃぶしゃぶは東京には無さそうですね。今からでも出店したら大ヒットするのかも・・
手ごろなお値段なのもGOODですよ。

場所はこちらです。


より大きな地図で カルゴンの飲食店情報 を表示
記事検索
今日は何の日
月別アーカイブ
最新コメント
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

おススメリンク
メッセージ

名前
本文
楽天市場
  • ライブドアブログ