genba21

カルゴンのガラパゴス日記

2008年04月

30 4月

ガソリン狂騒曲(我家の場合)

暫定税率の復活に伴い、ガソリン価格が明日以降から再び元に戻りそうなので、昨晩とりあえず満タンにしてきました。セルフのスタンドで、ハイオク129円80銭でした。この付近では安い方だとは思いましたが、TVのニュースで見るような行列はありませんでした。

支払いを現金ではなく、出光の「まいどカード」にしたので、更にあたり2円引き。ささやかな節約です♪

これで5月4日(日)は、子供を「ルスツリゾート」に連れていけます。

ガソリン狂騒曲


車の屋根が汚いですね。(笑)

30 4月

リコーからCaplioG600が登場!画像加工検知機能付き!

流石はリコーさんです。きちんと市場のニーズを汲んでしっかりとした新機種をリリースされるようです。まだ、実機を拝見したことはありませんが、現時点では最もCALSに適合したカメラと言えるのではないでしょうか?

<プレスリリースはこちら>
http://www.ricoh.co.jp/release/by_field/digital_camera/2008/0422.html

<G600の特長>

◎高さ1.5mからの耐衝撃性を達成

◎高度な画像加工検知機能を搭載

◎ワイド光学5倍ズーム(35mm判フィルム換算で28~140mm)を搭載

◎到達距離最大10mのフラッシュを搭載

◎建設CALSをはじめとした業務システムとの連携機能

G600
※リコーさんのプレスリリースより

1.  小型・軽量なボディで胸ポケットに入れて携帯することが可能です。 
   ・  116.5(W)×68.0(H)×32.0(D)mmのコンパクトボディ。本体の重さ*260gと軽量。 (従来機133.05(W)×78.5(H)×74.0(D)mm。本体の重さ*約400g)
*同梱充電池、SDメモリーカード、同梱ネックストラップを含まない質量 
   ・  ズームレンズに、屈曲式インナーズームを採用したことで、電源ON/OFFに拘わらず本体からレンズが飛び出さないフラット設計。 
   ・  カメラ本体へのネックストラップの取り付けは、従来機の横吊りに加え、縦吊りを可能にしたことで、首からストラップを下げたままでも作業服の胸ポケットへの収納が容易。 
 
2.  優れた防水・防塵性能はそのままに、耐衝撃性をさらに向上するなど、屋外でのハードな利用に適しています。 
   ・  耐衝撃構造の採用や鏡胴の強度向上により、米国国防総省の規格「MIL Standard 810F」に沿った26面での落下試験において、1.5mの高さからの落下衝撃に耐える強靭なボディを実現(従来機は1.0m)。 
   ・  従来機で好評の、JIS保護等級7級の防水性能を継承。雨中での撮影はもちろん、水洗いや水深約1m程度での水中撮影(30分以内)も可能。 
   ・  JIS保護等級6級の防塵性能を継承。ほこりや砂の多い環境等での撮影にも対応。 
   ・  大型操作ボタンやその配置の工夫により、手袋をしたままでも使いやすい操作性を実現。 
 
3.  撮影後に画像が加工・編集されたかどうかを検知して表示する画像加工検知機能を搭載しています。 
   ・  画像加工検知機能をONにして撮影した静止画は、画像をパソコンに取り込んで、付属のソフトウェアEC1で、撮影後に画像が加工・編集されたかどうかを確認することが可能。 
   ・  デジタル写真画像を信頼性の高い証拠資料として提出することが可能。
(*)     画像加工検知には、RSA暗号化方式を採用。画像全体に対して加工を検知できるようなデータを作成しそのデータを暗号化して画像ファイルに埋め込んでいます。EC1では、該当画像に対して加工検知するためのデータを取出して、画像が加工されているか否かを判定します。 
 
 
4.  防水・防塵デジタルカメラに28~140mmワイドズームレンズを搭載しています。 
   ・  28~140?相当のワイドズームレンズを搭載。 
   ・  大きな建物の全景や狭い場所での撮影なども可能な上、光学5倍ズームにより、足場が悪く近づくことのできない被写体の撮影も可能。 
   ・  より広角に撮影できるワイドコンバージョンレンズ(35mmフィルム換算:広角側で約22mm)もオプションで用意。37?径フィルターの装着も可能。 
 
5.  CALSモードなど建設工事業務の電子化に最適な機能を搭載しています。 
   ・  建設CALSに対応した電子納品の各自治体指定の画質に即座に切り替えることができる「CALSモード」を装備。1280×960、640×480を含む7つの画像サイズから、任意に設定が可能。(従来機は1280×960サイズ ノーマルモードのみ) 
   ・  カメラの電源をONにした時に、一定時間、設定されている日時が表示される起動時日付表示機能を搭載。設定されている日付の確認がしやすくなったことで、記録される日付違いの間違いを防止。 
   ・  写真のデータに撮影場所などの情報をメモとして記録できる「カメラメモ」機能を搭載。
後々の画像の検索、整理が容易に。本機能を利用して、様々な業務用写真管理ソフトとの連携も可能。 
 
6.  さまざまなソリューション機能を装備しています。 
   ・  斜めから撮影した画像をあたかも正面から撮影したように補正する「斜め補正モード」を搭載。掲示板や展示パネルなど、様々なシーンに威力を発揮。 
   ・  パソコンを経由せずに直接プリンターに接続できるPictBridge規格に準拠。リコーの高速カラーレーザープリンターやMFPと接続*することで、プリンターに登録された帳票への印刷など、より多彩なプリントも可能。
*対応機種はリコーWebサイトでご確認ください。 
 
7.  到達距離最大10mの強力なフラッシュとISO3200対応で暗いところも撮影可能です。 
   ・  広角時で最大10m、望遠時で最大6.2mの距離まで対応するフラッシュを搭載。 
   ・  新たにISO3200に対応、撮影シーンが拡大します。(従来機はISO1600まで) 
   ・  外部フラッシュの使用も可能なアクセサリーシューを装備。 
 
8.  2.7型の大型画像モニターを搭載しています。 
   ・  2.7型の大型・高精細画像モニターを搭載。屋外でも見やすくより確実な撮影が可能に。 
   ・  照度センサーを搭載し、周囲の明るさにより自動的に画像モニターの輝度を調整することで、画像モニターの見易さを向上。 
 
9.  その他、リコーが優位とする機能を継承しています。 
   ・  約360枚(CIPA規格)という長時間駆動が可能な大容量リチウムイオンバッテリーを同梱。不意のバッテリー切れ時も手軽で入手可能な単四形アルカリ乾電池、屋内での使用に便利なAC電源(オプション)も利用可能。3種類の電源に対応。単四形アルカリ乾電池でも約60枚(CIPA規格)の撮影が可能。 
   ・  最短1?まで近づいて撮影できるマクロモードを搭載。 
   ・  カメラとパソコンをUSB接続するだけで、カメラを外部記憶装置として認識し、専用ソフトを使用することなく、カメラの画像をパソコンに取り込み可能。専用ソフトを使った一発転送との切り替え使用も可能。 
   ・  有効1000万画素の高画質CCDを搭載。
25 4月

まだまだ道路が足りないが・・

北海道は言うまでも無くとても大きく、面積で言えば日本全体のなんと約22%を占め、東京都の面積の実に39.7倍!だそうです。

その広い台地に住む人の数は、決して少なくない約570万人もいるのですが、首都東京の約1260万人と比較すると半分以下(44%程度)で、人口密度が極端に低いのが特徴です。

参考1:2005年度の人口密度

北海道の人口密度 73人
石狩支庁の人口密度 648人
札幌市の人口密度 1,677人
東京都の人口密度 5,541人
東京23区の人口密度 13,769人


このように北海道は大変に広いため、札幌にある道庁だけではとても不便ということで、支庁という行政の単位があります。現在は14の支庁が設置されており、北海道の事務や各種の事業、行政サービスの窓口業務等がそれぞれで行なわれています。

参考2:2005年度の支庁人口

No 支庁 人口  主な都市

1

石狩支庁 231万人 札幌市
2 上川支庁 54万人 旭川市 
3 渡島支庁 45万人 函館市 
4 胆振支庁 43万人 室蘭市
5 空知支庁 37万人 岩見沢市 
6 十勝支庁 36万人 帯広市 
7 網走支庁 32万人 網走市 
8 釧路支庁 26万人 釧路市 
9 後志支庁 25万人 小樽市
10 根室支庁 8万人 根室市 
11 日高支庁 8万人 日高町
12 宗谷支庁 7万人 稚内市 
13 留萌市長 6万人 留萌市 
14 檜山支庁 5万人 江差町


これを見ると際立って石狩支庁に人口が集中していることがわかります。石狩支庁だけで全体の4割、空知などの近隣人口も含めると、道民の半数以上が札幌周辺に住んでいることになります。

一方、札幌から離れていくにつれて、人口がどんどんと少なくなっていきますが、これは産業構造として、農業、畜産、漁業といった第一次産業が中心となって街が構成されているためです。

この都市圏と地方を結びつける重要な役割を果たすのが道路網の整備なわけですが、ご存知の通り、「熊しかいないところに道路はいらない」という声が多く、無駄な公共事業の一例としてマスメディアに取りあげられてしまうのは、北海道に住む者にとっては大変悲しいことです。

こちらがの図が、北海道高規格道路網図ですが、まだまだ未開通のところがほとんどです。私のように、道内を頻繁に車で走り回るような営業を行なっている者にとっては、安全で快適な道路が一日も早く完成して欲しいと思うのですが、こう思う人って少数派なのでしょうか・・

北海道高規格幹線道路網図

このような地方への投資がすべて無駄というのであれば、間違いなく今後地方では生活ができなくなってしまうでしょう。今の地方切捨てに繋がるような施策ばかりでは、地方はゴーストタウン化し、大都市への一極集中が更に加速するのは明らかです。道路の渋滞や赤ちゃんをつれては乗れない程激しく混む電車、震災時の被害は甚大で脆く、人心も荒廃してしまう本当に住みにくい国にしかならないような気がします。

東京にも良いところがあると同様、地方にも良いところが沢山あります。大都市と田舎が互恵関係を結んで共に発展していけるようなことは出来ないものなのでしょうか?

25 4月

岩見沢 花蔵ブッチパルケがリニューアルオープン!

花や園芸のプロショップ「花蔵ブッチパルケ」が今年も4月26日(土)よりリニューアルオープンするそうです。

このブッチパルケは、岩見沢の馬渕建設さんが開いている園芸ガーデニングのショップで、今年でオープン6年目を迎えるとのこと。
今年は、新たなチャレンジとしてユニバーサルデザインを取り入れた通路等の整備と、社会福祉に貢献できる体験型ガーデニングをはじめるとのことですので、きっと見応えのある楽しいお店になることでしょう。

ブッチパルケのスタッフには、バラを中心に自宅の庭が雑誌にも取り上げられるほどの”知る人ぞ知る達人”が数名いるそうで、 「岩見沢市の花:バラ」を道内にアピールできる方たちだそうです。
 
バラ以外にも、おなじみの花や、ちょっと珍しい花なども取り揃えてあるそうです。ガーデニングの熟練者はもちろん、これからはじめようという初心者の方にも、親切にアドバイスをしてくれると思いますので、一度見に行ってはいかがでしょうか?

<花蔵ブッチパルケ>

日時:4月26日(土曜日)オープン 開店時間 AM9:30~PM18:00
 
体験型園芸(ガーデニング)
 
1.楽しく学んで、楽しくつくる (土をいじりながら会話を楽しむ。育て方、管理の仕方、飾り方をアドバイス)
 
2.個々の好みの花・色・予算で選んで戴いたものを、その場で鉢植え(スタッフがアドバイス)
 ・受講料は無料 (お待たせする事を少なくする為、出来る限り、ご予約を!グループ、団体大歓迎です)   
 ・手袋、エプロンなどは各自ご準備下さい
 ・使用材料は当店でご購入下さい。鉢の持込OK
 
3.ユニバーサルデザイン製品の提案アピール
 ・レイズドベット(バリアフリープランター)を配置し、体をかがめることが難しいお年寄りや車いすのかたにも
  楽に土いじりができるようにしました
 
 ※ 
レイズドベット(バリアフリープランター)は株式会社北辰とタイアップしています
 
4.園芸療法へのステップづくり
 (園芸療法とは、草花を植えたりすることで、心身の回復・改善に役立たせる作業療法です)
 
 ・自然とのふれあいが、五感を刺激する
 ・体を動かすことで、運動効果がある
 ・植物を育てる楽しみや喜びを感じられる
 ・人との新たな交流が生まれる
 
 高齢者・車いすの方(老人ホームやデイサービス)などに体験して戴き、定期的な園芸療法へ促進していきたいと思っております (ユニバーサルデザイン、バリアフリーの提案・社会福祉への貢献をめざします)

花蔵ブッチパルケ TEL 0126−25−6401 
            FAX 0126−25−6402
 
※ いわみざわ公園バラ園店は、4月29日(火)オープン

ブッチパルケへの道案内

<GoogleMAP>
 


View Larger Map

23 4月

東京土建中野支部のサイトが更にグレードアップしていました

以前にこの記事で紹介した「東京土建中野支部」のサイトが更に激しくグレードアップしていました。

東京土建中野支部

しかもラッピングバスまで走らせていたんですね(驚)

で、youtubeの動画を見ていますと、どこかで見たことのある方が・・・

あの有名なMIYASYSTEMの宮脇社長の元気なお姿が!

そういえば札幌にも来ていたんでしたね。すごいバイタリティの持ち主で私が尊敬している人の一人です。

二重でびっくりしました(笑)

23 4月

CALSMASTERのおまけ「土木用語辞書と建築用語辞書」を使おう

CALSMASTERには↓のような「無料配布用」のCD-ROMがあります。

CALSMASTERの無料配布CD
無料配布CDのパッケージ

これは時にDMや、時に営業マンが、時に協会窓口でもらうなどの入手方法があるものでして、CALSMASTERの製品プログラムがそのままインストール出来てしまうというCD-ROMです。

実はこの中にとても重宝する付録が入っているということに、ほとんどの方が気が付いていないのです。もったいないなぁ! で、一体何が入っているのかというと、実は日本語変換用の「土木用語辞書」と「建築用語辞書」が入っているのです。

CALSMASTERの附録フォルダの中身
付録フォルダの中身

みなさんも普段利用しているIME(日本語変換システム)には私と同様にイライラしているのではないでしょうか?ただでさえ適切に変換されないのに、ましてや専門用語となると自分で登録するしかないのが現状です。

それなら!と以前から用意していたのがこの辞書なのです。自分もその存在をすっかり忘れておりました・・orz
Windows標準のIMEにも、JUSTSYSTEM社ATOKにも簡単に登録することが出来ますので、ぜひ使ってみてください。

<登録の仕方>

1.IMEの辞書ツール(T)を選択し起動します。

IMEの辞書ツール起動

2.辞書ツールが起動したら、ツールメニューのテキストファイルからの登録(T)を実行しましょう。

IME辞書ツールのテキスト読み込み

3.ファイルの選択ダイアログが開くので、CD-ROM内の付録フォルダを選択します。すると、建築用辞書と土木用辞書の2つのファイルがありますので、必要な方を選択して「開く(O)」をクリックしましょう。

テキスト読み込みダイアログ

4.すると、あっという間に読み込みが終わります。

プログレスバー

取り込み完了 
エラーがあったら個数で教えてくれます(無視してOK)

5.終了をクリックすると、辞書の読み込みが完了です。

読み込み完了

このように、単語一覧に登録されますので、あとは実際に文字を打って確認してみましょう。自分のパソコンが急に利口になったような気がしますよ。ぜひ廻りの方にもお勧めください。

ちなみにATOKへの登録も可能です。登録方法は、CD-ROMに説明書きが入っていますので、そちらをご参照ください。

この辞書を作成されたのは、CALSMASTERの販売サポートパートナーである北海道のアルスさんです。今更ながらですが感謝申し上げます。皆様もアルスさんからぜひCALSMASTERを購入してくださいね。 (^^;)

最後に、このCDが欲しいという方は、こちらのフォームから遠慮なくお申込ください。全国どこからでも無料で承りますよ。通信欄に「CALSMASTERのCDを遅れ」と書いていただければOKです。

そうそう、もちろん製品版のCDにも入っていますからね。CALSMASTERのユーザー様もぜひ一度CDを確認してみてください。

それでは!

23 4月

富良野「西野酒店」でしか売っていない酒「麓郷&ふら乃だけ」

富良野市にある西野酒店「リカーショップニシノ」でしか売っていない幻の酒があります。それが「麓郷」と「ふら乃だけ」です。「ふら乃だけ」は富良野だけ、ってつまらないですね(苦笑)

西野酒店

醸造しているのは、「麓郷」が増毛町の国稀酒造、「ふら乃だけ」が旭川の高砂酒造ですが、いずれも、この富良野市にある、この西野酒店でしか買うことが出来ない酒なのです。
 

西野酒店(リカーショップニシノ)
西野酒店
 

今回、私は「麓郷」を自分の分として購入してきました。

開封前の麓郷開封後の麓郷

早速味わってみましたが、麓郷という情緒溢れるネーミングと、銘酒で有名な国稀酒造製ということもあって、とても旨い酒でした。一緒に「ふら乃だけ」も買ってこなかったのは大失敗・・orz
 

酒を勧める娘
さあ、あなたも一献いかが?(↑1歳6ヶ月になる私の娘)

22 4月

UNIQLOCKが素敵です

岩見沢生活空間創造システム」の各社サイトに掲載されている「UNIQLOCK」(注意!音が出ます)を自分もサイドバーの右上に設置してみました。

これは癒されます。ついつい魅入ってしまいますね。

22 4月

これは食べてみたいぞ!北大生協クラーク会館食堂の「牛トロ丼」!

お客様の現場事務所を訪れたあとに、打ち合わせで寄った「北大生協クラーク会館食堂」にあったメニューです。

北大生協クラーク会館食堂の牛トロ丼

今週、この現場にて導入して頂いた「クラサバシステム(現場編集長LANPACK)」の設定作業があるので、その機会に賞味してみようと思います。
はたしてどのようなお味なんでしょうか。


View Larger Map

18 4月

札幌「大漁居酒屋てっちゃん」で異空間を味わう

一昨日、はるばる広島から来札されているもぐらさんを囲んでの夕食会を企画。

出席者(呼び出したの)は、だいひまじんさんキタノミナトさん丑さんカゲキチさん、そして私の計6名。今回は、あくまでも夕食会として、いつもの札幌にいるCSHメンバーだけでひっそりとやろうということにしたのです。
(お誘いしなかった方、ごめんなさい。突然の企画でしたので・・決して仲間はずれにしたわけではありませんので)

でも、折角札幌に来ているのだから普通の居酒屋では芸がありません。そこで私が選んだのは、「大漁居酒屋てっちゃん」というお店です。

この店にお客様をご案内すると100%驚いてくれるとして私の頭にインプットされています。そして見事にその期待に応えてくれた(笑)

見よ!この刺身の舟盛を!(笑)
内容は、タコ、ホタルイカ、ウニ、ビントロ、サーモン、ツブ、甘エビ、クジラ、ハマチ、さんま、クラゲ、イカ、ホヤ、海ぶどう、かな?てんこ盛りの中から掘り出して食らうのはなかなか楽しい。

てっちゃんの刺身の船盛
てっちゃんの刺身舟盛(案の定、全部食べ切れませんでした)

もぐらさんとキタノミナトさんの2ショット
キタノミナト氏ともぐらさんの2ショット(一応モザイクを・・)
背景も異次元空間になっています(笑)

とりあえず平日でしたので、この日はこの1軒だけで解散となりましたが、前々夜祭としては大成功。

そして実は本日が本番の大懇親会が開催されます。懐具合が寂しいですが、今日も飲むゾ~。

大漁居酒屋 てっちゃん
札幌市中央区南三条西4丁目 カミヤビル7F
電話 011-271-2694 
営業時間 17:00~22:00
休み お休みカレンダー配布



View Larger Map

記事検索
今日は何の日
月別アーカイブ
最新コメント
QRコード
QRコード
Twitter プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

おススメリンク
メール送信フォーム




  • ライブドアブログ