genba21

カルゴンのガラパゴス日記

世の中の進化に適合できない管理人「カルゴン」が、ビジネスの亊から日常の出来事などを徒然なるままに書くブログです。ちなみにガラパゴス諸島には行ったことはございませんので悪しからず。

29

ファイターズ優勝おめでとう!

いやあ、痺れました。
後半の勢いはもう誰にも止められない感じでしたね。
道民としてほんとにうれしい。ばんざーい。

次はクライマックスシリーズを勝ち上がって、セリーグの覇者と一騎打ちだ。
がんばれ!ファイターズ!

18

2016リオデジャネイロオリンピック

残すところわずかなリオオリンピック。
日本人選手のメダルラッシュでとても嬉しいですね。

頑張った選手たちがメダルを手にする姿を見るのはとても感動的です。
本当におめでとうございます。

ところで国別のメダル獲得数を眺めていますと、世界第2の人口を擁するインド
がなんと0個なんですね。
これは選手団を送っていないのか、送っていてもメダルが取れないのかのどちら
なんでしょうね。
もし、前者であれば、まだまだインドは発展途上国ということですし、後者であ
ればスポーツ後進国ということになるのでしょうか。

何はともあれ、日本もまだまだやれるんだ、先進国なんだという気を起こさせて
くれた選手達には拍手ですね。

さあ、残すは閉会式を入れてあと5日、どこまで日本のメダルが増えるのかが楽
しみです。

ガンバレ!ニッポン!
17

シン・ゴジラの感想(ネタバレあり)

話題の映画、シン・ゴジラを観ました。
ネットでの評価が非常に高いので、ワクワクしながら鑑賞したのですが、いうほ
ど面白いかなあ・・と言うのが正直なところです。

以下に私個人の感想を述べたいと思います。
あくまでも私の個人的なものですので、コイツ判ってないな〜と思われる方もい
るとは思いますが、ご容赦くださいませ。

1.ゴジラ誕生について
牧教授自らがゴジラになったような印象だったが、実際のところはどうだったの
だろう。「好きにしろ」というメッセージは、人類特に日本人に対するあからさ
まな挑戦であり、戦うか受け入れるかを判断しろということか。
海底に沈む放射線物質を餌に成長したようだが、東京湾にそんな物質が山ほど沈
んでいるとでもいうのだろうか。もしそうならそれこそ大問題なのでは無いか。
もうこの時点でリアルさが皆無な映画だと思った。まあ娯楽映画なので、観客側
もこの世界に騙されなければならないのだが、変な小細工が話を小さくしている
感がある。

2.事なかれ主義の役所
おそらくこの映画の一番の面白いところだろう。事なかれ主義で他への責任転嫁
の姿勢があちらこちらで出てきて笑えた。ひたすら早口、とにかく早口で、こん
な話し方は絶対にしないだろうという過剰演出には辟易としたが、リアルさを求
めていないのであれば、まるで演劇風なこの演出も悪くは無いのかもしれない。
ただ自分には監督のマスターベーションにしか見えなかったが。

3.なぜ上陸したのか
ゴジラは体内に原子炉をもっているらしい。なので水中にいるほうが、生存しや
すいと思うのだが、なぜか這って上陸してくる。捕食のためでもな異様で、上陸
する目的が全くわからない。

4.避難する人たち
上陸したゴジラに驚き、逃げ惑う人々の描写が本当にしょぼい。政府も今どこに
いるのかをリアルタイムに把握していないし、今時、マスコミのヘリ、警察のヘ
リ、自衛隊のヘリなど生中継ならいくらでもできるだろうに。
地平線まで続く避難民を乗せた車両も何か空虚だ。

5.自衛隊の攻撃
10式戦車やアパッチの攻撃シーンはなかなか頼もしくて良かったが、全力攻撃に
は程遠い。反復攻撃はどうした。何度でも補給したうえで攻撃をするべきだろう。
空自に至ってはF2がたった2機しか登場しないが他の戦闘機はどうしたのか。
たった一戦で自衛隊がまるで壊滅したかのような描写はおかしいと思える。
レーザー光線までも発して次々とビルを破壊していくが、そこには逃げ遅れた
人もいないし、巻き込まれた被害者の遺体も全く無いのだ。これではリアルだとは言えまい。

6.米軍の攻撃
日本の領土内の話なのに、何故に米軍が核兵器使用を強行しようとするのかがわ
からない。余計なお世話だろう。そもそも核兵器を使ったところで倒せるかどう
かもわからないのに。日本には主権がまるで無いのかのような描写で不愉快だ。
また、B2による攻撃を企図するが核攻撃ならICBMでも良いわけだ。
なんとも中途半端な攻撃になったものだ。

7.ビル爆破による足止め
ヤシオリ作成と表する攻撃のため、短時間にビルへ爆薬を仕掛けていたらしい。
ゴジラが目の前にいる状態で、それこそ決死隊だろう。
仕掛けるシーンは皆無のため、それこそいつの間にやら攻撃準備が出来ていた。
爆破のスイッチを押すシーンも無く、まるでゴジラがそこに行くことが既定路線
だったかのようで実現性に疑問がある。

8.列車爆弾
東海道線等の線路上にゴジラが留まることが前提になっている。新幹線や山手線
の先頭車両に爆薬を積んで特攻させるわけだがこれも唐突だ。
その程度の攻撃でゴジラを倒せるのであれば、遠方からミサイルでもなんでも打
込めば良いのだ。航空攻撃にしてもあんな近くまで寄る必要は無いのだから。

9.冷温停止
倒したビルに挟まったゴジラに、血液凝固剤を飲ませる攻撃には恐れ入った。
血液凝固剤なら血管に打たなければならないのではないか。
ゴジラに胃があるかどうかわからないが、そもそも口から投与したもので効果が
あるのか疑問だ。

10.その後に残るもの
冷温停止したゴジラは、今後もずっと停止状態を保つ必要があるのだろう。
しっぽに映った人間のようなものは、牧教授の亡骸なのだろうか。
とにかくハッピーエンドでは無いし、余韻も残ることは無いあっさりとした終わ
り方。登場人物は多いが感情移入は誰にも出来ないため、感動もなければなんの
カタルシスも無い。とても空虚な物語だ。
色々と考えさせる映画であるのは間違いないが、面白いかと言われれば、私はつ
まらないと答えざるを得ない。

11.空振りの演出
石原さとみの演ずる米大統領の特使というのが良くわからない。
女っ気が無いので無理やり登場させた感がプンプンするがどうだろうか。
あとは、もう少し戦闘シーンを徹底してくれれば良かった。
総理の乗ったヘリが墜落してしまうが、自衛官にも死者が出て、その家族等が嘆
き悲しむシーンでもあれば、多少なりとも感情移入が出来たかもしれないが。

と色々と論ってみましたが、これはあくまでも私の感想です。
面白いと思うも、つまらないと思うも個人の考え方次第でしょう。

以上です。また駄文を書いてしまった・・(;'∀')
9

100杯のコーヒーより1杯の酒

世の中で最も大事なものは、人との繋がりではないでしょうか。

一人では出来ないことも、仲間と力を合わせれば出来るようになります。

嬉しいことは更に嬉しくなり、悲しいことは悲しみを和らげることが出来ます。

独りぼっちで生きていくことは、とても辛いことではないでしょうか。


100杯のコーヒーよりも1杯の酒という言葉をご存じでしょうか。

うわべだけの付き合いを何度も繰り返すよりも、一緒に酒を酌み交わしたほうが、
より親密になれるということです。

ビジネスの世界は人間関係がとても重要です。お酒はその人間関係を良くすると
いうわけです。

ただ、飲みすぎて悪酔いしては逆効果。陽気で朗らかな酒を飲むように心がけた
いものですね。

幸いにして自分はお酒が飲めますし、悪酔いはしない口なので、これからも楽し
いお酒を飲めるようにしたいと思います。

ではお酒が飲めない人はどうしたら良いのでしょう。

体質によっては飲めない人がいるのは仕方がないことです。無理やりに飲ませる
ようなことは有ってはなりませんが、飲めない人も、飲んでいる人の気持ちになっ
て出来るだけ一緒に場を楽しむようにしましょうか。

それさえ出来ていれば飲んでいなくとも飲んでいるのと同じ結果になると思いま
す。

飲める人も飲めない人も、相手の気持ちを慮ることが出来る人であれば、必ず親
密な人間関係が構築できるものです。

そんなわけで、美味しいお酒を飲むためにも頑張ろうと思う今日この頃なのでし
た。
5

新しいSCANSNAPです

残念ながらお下がりではありますが、待望のSCANSNAP fi-6140z が手元に届きま
した。今までほとんど使っていなかったらしい。もったいないなあ。

今度はwindows10でもばっちり動作してくれました。
これで名刺スキャンが捗ります。
さっそくたまっていた分を一気に片付けてしまおうか(笑)

写真 2016-08-04 17 55 15
記事検索
今日は何の日
月別アーカイブ
関係先リンク等
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
お勧めの本

Twitter プロフィール
google検索
カスタム検索
ギャラリー
  • 渋谷のロンドンバス
  • うちの猫
  • 粋な遊び
  • イザベラ・バードを読む
  • ブレストランもしくはおっぱいレストラン
  • ブレストランもしくはおっぱいレストラン
  • ブレストランもしくはおっぱいレストラン
  • 宇宙戦艦ヤマト2202第一章を観た
  • 川湯温泉に行ってきた
  • 川湯温泉に行ってきた
  • 川湯温泉に行ってきた
  • 川湯温泉に行ってきた
  • 川湯温泉に行ってきた
  • 川湯温泉に行ってきた
  • 川湯温泉に行ってきた
  • 川湯温泉に行ってきた
  • 川湯温泉に行ってきた
  • 川湯温泉に行ってきた
  • 川湯温泉に行ってきた
  • 川湯温泉に行ってきた
  • 川湯温泉に行ってきた
  • 十勝清水町の美味しいお蕎麦屋さん
  • 生まれ変わりつつある渋谷から
  • EaseUS Todo Backup9.3を使ってみた
メール送信フォーム




QRコード
QRコード